コペルニク・ジャパン:スタッフ募集(5/15まで)

□ コペルニク・ジャパン:スタッフ募集(5/15まで) □
コペルニクは、インドネシアに本部を置き、途上国の貧困問題に対して営利・非営
利の双方から取り組む組織です。貧困層の課題を解決する革新的な技術や製品、サ
ービスの開拓や実証実験、調査分析、普及促進などを通じ、常に新しい課題解決の
アプローチに挑戦しています。
その日本法人であるコペルニク・ジャパンは、現地での知見やネットワークを活か
し、日本企業への製品開発・市場調査・事業計画策定に係るアドバイザリーサービ
スや、CSRプロジェクトに関するパートナーシップ構築、公的機関との連携を担っ
ています。
この度コペルニク・ジャパンは、組織強化に向け、コンサルティング・運営スタッ
フ(1名)を募集いたします。下記要項をご覧の上、ご希望の方はメールにて、
(1)履歴書(2)職務経歴書(3)下記「求める人物像」に照らした志望理由
・自己PR(A4一枚以内)をお送りください。ご応募をお待ちしております。
【業務内容】
1.業務開発
– 企業向け提案書作成、コンサルテーション、案件形成、実施、レポーティング
まで一連のプロジェクトマネジメント
– 上記提案に必要な調査(企業・財団・公的機関等のプログラム、助成金等)
– インドネシア現地スタッフと連携したプロジェクトの遂行
2.広報
– SNSの定期更新
– ニュースレター(月次)発行
– ウェブサイトのコンテンツ翻訳・作成・管理
– オンライン広告の管理
3.経理
– 収支管理・報告
– 経費精算管理・報告
– 請求書、領収書等の管理・作成・発行
4.人事・総務
– サポーター、インターンの管理・対応
– 社会保険関連の手続き
【求める人物像】
1.前提条件
– コペルニクのミッションに共感いただける方
– ネット環境に問題のない方
– 東京周辺にお住まいの方
2.経験
– スタートアップの経験 or 企業向けコンサルティングの経験
– プロジェクトマネジメントの経験(企画、実行、レポーティングまで)
3.スキル
– マルチタスキング(複数の同時進行タスクを優先付けして処理できる能力)
– Microsoft Office (Word, Excel, PowerPoint)
– 英語ビジネスレベル
【勤務開始時期】
– 応相談
【勤務地】
– 東京都内(海外出張あり)
【勤務形態】
– フルタイムもしくはパートタイム
– 業務時間等は応相談
– 在宅勤務制度あり
【給与】
– 応相談
【福利厚生】
– 社会保険
– 有休・代休有
【採用人数】
– 1名
【募集期間】
– 2020年5??月15日まで(採用が決定次第、募集を締切る場合がありま
す。)
【応募プロセス】
– 履歴書、職務経歴書、志望動機・自己PR(A4一枚以内)を下記アドレス
までメールにてお送りください。
【選考プロセス】
– 書類選考
– 面接
【送付先・お問い合わせ】
japan@kopernik.info(担当:山口)

オンラインショップの担当スタッフを募集します!

□ オンラインショップの担当スタッフを募集します! □
NPO法人APLAは、バナナやコーヒー、チョコレートなどのモノを通じて、作る人と
食べる人をつなぎ、支え合う関係づくりをしています。
お互いのライフスタイルや価値観の変容、気づきのきっかけづくりをめざす、この
取り組みを「民衆交易(people to people trade)」と呼び、その輪を広げていく
ためのオンラインショップを担当するスタッフを募集します。
やる気や最低限のスキルがあれば、年齢・キャリアに関係なくチャレンジできる環
境があります。
あなたの得意を活かして、食べる人にも作る人にもやさしい商品やその仲間たちの
輪を広げていきませんか?
●募集人数:1名
●勤務地:APLA事務所(東京都新宿区)およびイベント出店会場
●勤務開始日:採用後即日、応相談
●勤務時間数:週3日?4日/20時間程度(パートタイム)
※試用期間あり、一年更新
※出勤日数や時間については、相談に応じます。
●待遇:時給1,020円から。
交通費実費支給、APLAが発行している関連書籍等の支給、年に一度ほど海外産地
視察の機会あり
■主な業務内容:
・オンラインショップの受発注作業、電話注文の対応
・商品の梱包・発送作業
・商品の在庫管理
・オンラインショップのデザイン、広報
・新規顧客開拓のためのマーケティング調査・営業
・イベント出店、販売、事前準備
・定期刊行物やダイレクトメールなどの発送作業
■採用条件
・農や食の問題に関心のあり、APLAの活動理念に賛同する方
・自ら学び、自ら率先して動く意欲のある方
・パソコンの基本操作ができる方(Word、Excel、メール基本操作)
・デザインをするのが得意な方(Photoshop、Illustrator、InDesignを使える方を
優遇します)
・性別、年齢、国籍は問いません(ただし相応の日本語能力は求められます)
・APLA会員であること(会員でない方は、採用後に入会手続をとっていただき
ます)
■応募方法
履歴書(写真添付)、志望動機書(A4サイズ1枚程度)を下記まで、Eメールま
たは郵送でお送りください。応募書類は返却できかねますので、あらかじめご了承
ください。
■応募時の注意事項
・書類選考通過の方のみ、こちらから面接日をご連絡いたします。
・適任者が決まり次第、募集を締め切ります。
■応募・問い合わせ先
特定非営利活動法人APLA 担当:野川・寺田
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-15 サンライズ新宿3F
TEL:03-5273-8160/FAX:03-5273-8667/E-mail:info@apla.jp

モザンビーク開発を考える市民の会事務局スタッフ募集

□ モザンビーク開発を考える市民の会事務局スタッフ募集 □
当会は、「市民の視点からモザンビーク開発を考え、モザンビークの人びとにとっ
てより良い発展を応援すること」を目的として、日本のアフリカ・モザンビークの
研究者らによって、2012年12月に結成されました。これまで主に、モザンビーク北
部(ナカラ回廊)で日本がブラジルと組んで実施してきた援助事業「プロサバンナ
(日本・ブラジル・モザンビーク三角協力による熱帯サバンナ農業開発)」に関す
るアドボカシー(政策提言)を中心に、国内外のNGOや市民・研究者と協力し、活
動してきました。
モザンビーク開発を考える市民の会
http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/
2018年11月には、活動の集大成となる「3カ国民衆会議」を東京で開催し、その事
務局を務めています。
3カ国民衆会議実行委員会
http://triangular2018.blog.fc2.com/
2014年12月より、パートタイムの事務局スタッフを配置してきましたが、内2名が
契約期間を満了するのを受けて、2名の公募を行います。概要は以下の通りです。
ふるってご応募下さい。
0. 職名:事務局スタッフ(パートタイム)
1. 勤務期間: 2020年3月16日(月)-2021年1月31日(日)(応相談)
勤務期間は、8ヶ月以上であれば相談に応じます。また、休暇期間の海外渡航や不
在等についても相談に応じます。但し、1回につき2週間程度とします。
2. 勤務時間:週15時間程度(応相談)
3. 勤務場所:在宅(首都圏内)並びに月に1,2度の事務スペース(都内、上野近
辺)勤務を基本とする(状況に応じ、意見交換会の場[外務省、議員会館、講演会
の場で業務を行う]在宅作業・外回り業務の時間については応相談。
4. 待遇:有給(1時間1,050円)、交通費支給
5. 応募条件:
1)大学2年生以上(2020年度)。(学生・院生の応募を歓迎します)
2)国際協力や政策のアドボカシー活動に強い関心と興味を持ち、その改善に取り
組みたいとの意欲を持っていること。
3)日本語・英語で読み書き、コミュニケーションが出来ること。
(ポルトガル語ができればなおよいですが、必須ではありません)
4)事務的なスキルが十分あること。(ワード、エクセル、その他)
5)インターネットツールが問題なく使えること。(Eメール、ブログ、FB等)
6)インターネットへのアクセス環境があること。
(自宅での作業はインターネットを介して行います)
7)機転がきき、事務を進んでこなし、「ほうれんそう」を怠らないこと。
8)細かく丁寧な作業を厭わないこと。
9)ノートパソコンを所有していることが望ましい(多くの作業で必要となります
)。
6. 業務内容:
1)外務省とJICAとの意見交換会(2か月に1回)時の議事録取りと後日の最終化
2)意見交換会やその他外回りのための資料の整理・印刷
3)意見交換会や調査報告会などのイベントにおける後方支援
4)サーバーやハードディスクへのデータの保存と管理
5)会計管理
6)当日ボランティアやその他翻訳ボランティアとのやり取り(ML管理含む)
7)FacebookやYoutubeページの管理・更新
8)支援者、寄付者へのお礼対応
9)必要に応じた資料等の翻訳(下訳)
10)その他、業務時間枠内(週20時間未満内)の業務
(例:勉強会や国外からのゲスト招聘事業の準備手伝い)希望すれば外回りにも同
行が可能です。
7. 選考方法と応募について:
1)希望者は志望動機書(A41-2枚程度)と履歴書をメールでお送りください。
応募期間: 2020年1月16日(木)-2020年3月6日(金 午後2時)
面接は3月9日(月)-12日(木)いずれかの日程を予定しています。
応募時メールに可能な日時の案を明記下さい。
応募先メールアドレス:jinji2020@mozambiquekaihatsu.net
2)書類選考合格者に面接を個別に案内します。
3)面接時には技能チェックも行います。
【本件のお問い合わせ】
モザンビーク開発を考える市民の会事務局(人事担当:佐藤)
郵便番号110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル3階
(特活)アフリカ日本協議会気付 モザンビーク開発を考える市民の会
メールアドレス: jinji2020@mozambiquekaihatsu.net
問い合わせ、応募については必ずメールでお願いします。

難民事業本部関西支部 スタッフ募集(難民相談員)

□ 難民事業本部関西支部 スタッフ募集(難民相談員) □
日本に定住するインドシナ難民、条約難民、第三国定住難民などを支援する
難民事業本部では、関西支部に勤務する難民相談員を募集しています。
関連HP:http://www.rhq.gr.jp/
団体名:(公財)アジア福祉教育財団難民事業本部関西支部
郵便番号:650-0027
所在地:神戸市中央区中町通2-1-18JR神戸駅NKビル11階
電話:078-361-1700
業務:インドシナ難民、条約難民、第三国定住難民、難民認定申請者等の支援事業
職種:難民相談員
仕事の内容:難民認定申請者に対する援助事業、日本に定住する難民等に対する
生活相談
就業時間:9時30分-17時00分(休憩1時間)(必要に応じて超過勤務有)
休日:土日祝
就業場所:関西支部 JR神戸駅 徒歩1分
採用予定日:2020年3月9日
雇用期間:2020年3月9日-2020年3月31日
(年度更新の有期契約で、4月1日以降も更新の可能性有)
採用人数:1名
学歴:不問
資格:英語での業務遂行が可能な方、パソコン(WORD、EXCEL等)を使えること。
賃金形態:日給月給
基本給(日額):8,100円-
通勤手当:実費(月額55,000円まで)
社会保険有、退職手当なし
応募方法:履歴書(E-mailアドレス記入)、職務経歴書、志望動機、(お持ちの場
合には)IELTSやTOEFLなどの証明書複写、その他相談業務に関連する資格の証明
書(コピー可)を郵送してください。
2月21日(金)必着。書類選考のうえ、面接日程等をお知らせします。
問合せ・応募先:アジア福祉教育財団難民事業本部 関西支部
担当:中尾秀一 078-361-1700 nakao-s@rhq.gr.jp

モザンビーク開発を考える市民の会事務局スタッフ募集

□ モザンビーク開発を考える市民の会事務局スタッフ募集 □
当会は、「市民の視点からモザンビーク開発を考え、モザンビークの人びとにとっ
てより良い発展を応援すること」を目的として、日本のアフリカ・モザンビークの
研究者らによって、2012年12月に結成されました。これまで主に、モザンビーク北
部(ナカラ回廊)で日本がブラジルと組んで実施してきた援助事業「プロサバンナ
(日本・ブラジル・モザンビーク三角協力による熱帯サバンナ農業開発)」に関す
るアドボカシー(政策提言)を中心に、国内外のNGOや市民・研究者と協力し、活
動してきました。
モザンビーク開発を考える市民の会
http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/
2018年11月には、活動の集大成となる「3カ国民衆会議」を東京で開催し、その事
務局を務めています。
3カ国民衆会議実行委員会
http://triangular2018.blog.fc2.com/
2014年12月より、パートタイムの事務局スタッフを配置してきましたが、内2名が
契約期間を満了するのを受けて、2名の公募を行います。概要は以下の通りです。
ふるってご応募下さい。
0. 職名:事務局スタッフ(パートタイム)
1. 勤務期間: 2020年2月14日(金)?2021年1月31日(日)(応相談)
勤務期間は、8ヶ月以上であれば相談に応じます。
また、休暇期間の海外渡航や不在等についても相談に応じます。
但し、1回につき2週間程度とします。
2. 勤務時間:週15時間程度(応相談)
3. 勤務場所:在宅(首都圏内)並びに月に1,2度の事務スペース(都内、上野近辺
)勤務を基本とする(状況に応じ、意見交換会の場[外務省、議員会館、講演会の
場で業務を行う]在宅作業・外回り業務の時間については応相談。
4. 待遇:有給(1時間1,050円)、交通費支給
5. 応募条件:
1)大学3年生以上。(学生・院生の応募を歓迎します)
2)国際協力や政策のアドボカシー活動に強い関心と興味を持ち、その改善に取り
組みたいとの意欲を持っていること。
3)日本語・英語で読み書き、コミュニケーションが出来ること。
(ポルトガル語ができればなおよいですが、必須ではありません)
4)事務的なスキルが十分あること。(ワード、エクセル、その他)
5)インターネットツールが問題なく使えること。(Eメール、ブログ、FB等)
6)インターネットへのアクセス環境があること。
(自宅での作業はインターネットを介して行います)
7)機転がきき、事務を進んでこなし、「ほうれんそう」を怠らないこと。
8)細かく丁寧な作業を厭わないこと。
9)ノートパソコンを所有していることが望ましい(多くの作業で必要となります)

6. 業務内容:
1)外務省とJICAとの意見交換会(2か月に1回)時の議事録取りと後日の最終化
2)意見交換会やその他外回りのための資料の整理・印刷
3)意見交換会や調査報告会などのイベントにおける後方支援
4)サーバーやハードディスクへのデータの保存と管理
5)会計管理
6)当日ボランティアやその他翻訳ボランティアとのやり取り(ML管理含む)
7)FacebookやYoutubeページの管理・更新
8)支援者、寄付者へのお礼対応
9)必要に応じた資料等の翻訳(下訳)
10)その他、業務時間枠内(週20時間未満内)の業務
(例:勉強会や国外からのゲスト招聘事業の準備手伝い)
希望すれば外回りにも同行が可能です。
7. 選考方法と応募について:
1)希望者は志望動機書(A41?2枚程度)と履歴書をメールでお送りください。
応募期間: 2020年1月16日(木)?2020年2月8日(土 午後2時)
面接は2月10日(月)?13日(木)いずれかの日程を予定しています。
応募時メールに可能な日時の案を明記下さい。
応募先メールアドレス:jinji2020@mozambiquekaihatsu.net
2)書類選考合格者に面接を個別に案内します。
3)面接時には技能チェックも行います。
【本件のお問い合わせ】
モザンビーク開発を考える市民の会事務局(人事担当:佐藤)
郵便番号110-0015 東京都台東区東上野1?20-6 丸幸ビル3階
(特活)アフリカ日本協議会気付 モザンビーク開発を考える市民の会
メールアドレス: jinji2020@mozambiquekaihatsu.net
問い合わせ、応募については必ずメールでお願いします。

【専従職員募集】アジア保健研修所(AHI)

□ 【専従職員募集】アジア保健研修所(AHI) □
アジア保健研修所(AHI)は、「自立のための分かち合い」をモットーに、人づく
りを通してアジア各国の草の根の人々の健康をめざす民間の国際協力団体です。
毎年8月下旬から6週間、現地のNGO職員を主対象に、愛知県日進市のAHI会館で
行う国際研修を主要事業とし、帰国後には彼らとの協働を進めています。
もうひとつの活動の柱は、国内で行う国際理解推進の活動です。印刷物の発行の他
、スタディツアーや学習会など様々なプログラムやイベントを行っています。創設
時に掲げたもう一つのモットーである「人びとから人びとへ」を具現化すべく、活
動資金のほぼすべてを趣旨に賛同する方たちの会費、寄付でまかなっています。事
務局職員は、現在、専従8名、非専従2名です。アジア各国の研修生、日本国内の支
援者、ボランティアの人たちなどと関係を築き、ともに活動を進めていくことが大
切な仕事の一部です。
私たちの理念に賛同し、国内外の多様な人たちとのやりとりの中で自分を成長させ
、アジア各地の人たちとの学び合いの場を作りだしていくことに意欲を持って臨ん
で下さる方を望みます。
■募集要項
1.業務内容
(1)研修事業
(2)国内活動・組織運営
★業務は上述の2つの部門に分かれていますが、一人の職員がどちらも担当する
こともあります。
2.募集人員
若干名
3.条件ほか
・研修事業担当者には、日本語・英語での十分なコミュニケーション能力を有す
ること(日常的に国外の関係先との通信、また国際研修における使用言語は英語で
す)
・実務経験を持っていることが望ましい。
・いわゆる途上国での開発活動や非営利組織の経験を持っていることが望ましい

4.待遇
正職員。当財団の給与規定による。社会保険完備。退職金制度あり。
★給与等詳しくお知りになりたい場合は、お問合せください。
★選考において諸々の要素を検討の結果、1年間の有期職員として勤務を開始し
、その後の状況に応じて、正職員に移行という場合もあります。
5.勤務地・勤務時間
愛知県日進市内の当研修所。
原則9:00?17:00 週休2日、祝日休み。但し、時間外勤務や休日出勤もあり。
6.採用時期
2020年4月以降(相談に応じます)試用期間3ヶ月。
7.応募方法
以下の書類を郵送、あるいはメールでお送りください。締め切り2020年3月10日
(火)必着
1)履歴書(市販のもの可。様式は問いません)
2)志望動機エッセイ「アジアの健康と_______と私」(日本語・2000字
程度)という題名でお書きください。______は、例えば、平和、開発協力
、貧困、教育、など自分でキーワードを立てて、具体的な事例や自分の体験を踏
まえて書いてください。
なお、応募書類は返却しません(不採用の方のものはふさわしい形で処分させて
いただきます)
8.選考手順・スケジュール
一次選考:書類選考 結果は、3月20日までにお知らせします。
二次選考:対象者に面接 該当者には3月中?下旬面接を行います。
★適任者が見つかり次第、募集を締め切る場合もあります。お早目の応募をお待
ちしています。
9.問い合わせ・応募先
公益財団法人 アジア保健研修所(AHI)担当:林
〒470-0111愛知県日進市米野木町南山987-30
電話 0561-73-1950 FAX0561-73-1990
e-mail:  shokuinboshu@ahi-japan.jp
<職員募集問合せとお書きください>
★見学・来館歓迎
毎月第4土曜日(1月25日、2月22日)に行う活動紹介のための「AHI初めて始めて
講座」ほか、どうぞプログラムにご参加ください。また職場の環境や職務を知る
ためのご来館も歓迎です。

スタッフ、アルバイト、インターン募集(2/10まで)

□ スタッフ、アルバイト、インターン募集(2/10まで) □
地球・人間環境フォーラム(GEF)は、地球環境問題の解決に向けて、調査・研究
、政策提言、情報発信、事務局業務、会合/イベントの企画や開催等を行うスタ
ッフを募集します。地球環境問題の解決のための活動に携わりたい方のご応募を
お待ちしております。
〇東京事務所
スタッフ若干名
アルバイト/パートタイム
インターン(常時募集)
詳しくはこちらをご覧ください→

東京事務所


〇つくば事務所
調査・研究スタッフ(正職員)1名
詳しくはこちらをご覧ください→

つくば事務所


一般財団法人地球人間環境フォーラム
<東京事務所>
〒111-0051 東京都台東区蔵前3-17-3 蔵前インテリジェントビル8階
電話:03-5825-9735
<つくば事務所>
〒305-0061 茨城県つくば市稲荷前25-10 メルベーユフレア105
電話:029-875-7348

「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集

□ 「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集 □
ハンガー・フリー・ワールド
「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集
バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダなどでの飢餓をなくすための
活動資金になる、寄付品の仕分け・カウント、換金作業、データ入力とボランティ
アマネジメントです。熱意のある方歓迎!
【内容】
寄付品(書損じハガキ、切手、商品券など)の仕分け・カウント、換金・運搬作業
、データ入力、ボランティアマネジメント、社外・企業でのボランティア会開催。
【募集人数】
若干名
【期間】
2020年1月?2020年7月末まで
【条件】
(必須)
・国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同できる方。
・責任感と協調性をもって業務に取り組める方。
・明朗快活な方。
・心身ともに自己管理できる方。
・2年以上の社会経験、Word、Excelの基本操作ができる方。
(あると望ましい経験)
・NGO/NPOなどでのボランティア活動。
・接客、販売、営業など人と接する仕事。
【待遇】
給与:時給1050円、交通費実費支給(上限 月2万5000円)、社保完備
【勤務時間】
月?土のうち週2日以上勤務(週5日の方歓迎)10:00?18:00。
休日:日、祝日。実働7時間、休憩1時間。
*土曜勤務(10:00?18:00)可能な方、歓迎。勤務時間・曜日応相談。
【勤務地】
本部事務所(東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階)
【応募方法】
履歴書(顔写真付)を郵送または電子メール
(hagaki@hungerfree.net)でお送りください。
電子メールの件名には「回収アルバイト応募」とお書きください。
※書類選考通過者のみ、応募日から1週間以内に面接のご連絡をいたします。
【締め切り】
1月10日(金)
※適任者見つかり次第締め切りますのでお早目にお申し込みください
【応募・連絡先】
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
hagaki@hungerfree.net(担当:加茂)
03-3261-4700
03-3261-4701

求人情報

「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集

□ 「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集 □
バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダなどでの飢餓をなくすための
活動資金になる、寄付品の仕分け・カウント、換金作業、データ入力とボランティ
アマネジメントです。熱意のある方歓迎!
【内容】
寄付品(書損じハガキ、切手、商品券など)の仕分け・カウント、換金・運搬作業
、データ入力、ボランティアマネジメント、社外・企業でのボランティア会開催。
【募集人数】
若干名
【期間】
2020年1月?2020年7月末まで
【条件】
(必須)
・国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同できる方。
・責任感と協調性をもって業務に取り組める方。
・明朗快活な方。
・心身ともに自己管理できる方。
・2年以上の社会経験、Word、Excelの基本操作ができる方。
(あると望ましい経験)
・NGO/NPOなどでのボランティア活動。
・接客、販売、営業など人と接する仕事。
【待遇】
給与:時給1050円、交通費実費支給(上限 月2万5000円)、社保完備
【勤務時間】
月?土のうち週5日 10:00?18:00。休日:日、祝日。
実働7時間、休憩1時間。
*土曜勤務(10:00?18:00)可能な方、歓迎。勤務時間・曜日応相談。
【勤務地】
本部事務所(東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階)
【応募方法】
履歴書(顔写真付)を郵送または電子メール
(hagaki@hungerfree.net)
でお送りください。電子メールの件名には「回収アルバイト応募」とお書きくだ
さい。
※書類選考通過者のみ、応募日から1週間以内に面接のご連絡をいたします。
【締め切り】
12月19日(木)
※適任者見つかり次第締め切りますのでお早目にお申し込みください
【応募・連絡先】
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
hagaki@hungerfree.net(担当:加茂)
03-3261-4700
03-3261-4701

求人情報

スポーツオブハート 出展ボランティア募集

□ スポーツオブハート 出展ボランティア募集 □
ロシナンテスはこの度、9月28日に恵比寿ガーデンプレイス、10月12日、13日に大
分県でおこなわれる「スポーツ・オブ・ハート」のイベントへブース出展すること
となりました。そこで、ブース運営のお手伝いをしてくださるボランティアの方を
募集しています。「スポーツ・オブ・ハート」は、パラリンピアンのよびかけによ
り、障がい者も健常者も、国籍も人種も性別の枠を超えて、ノーマライズな社会を
実現するために、スポーツ選手・ミュージシャン・文化人たちが共鳴し合い、団体
・企業・省庁協力のもと“すべての人たちが共に分かち合い心豊かに暮らせるニッ
ポン”を目指すプロジェクトです。
今回お願いするのは、ブースの中や周辺で来場者のご案内をするボランティアです
。団体の説明や声掛けの方法については当日オリエンテーションを行いますので、
イベントボランティアが初めての方でも安心してご参加いただけます。途上国の保
健・医療に関心のある方、人と話すのが好きな方、国際協力NGOに興味のある方、
ロシナンテスの活動にご興味のある方、ぜひご参加ください。(下記リンクよりお
申込みください。)スタッフ一同、お会いできることを楽しみにしております。
【イベント概要】
●東京開催
・開催日時:2019年9月28日(土) 11:00-18:00
・会場:恵比寿ガーデンプレイス(時計ひろば、センター広場、シャトー広場)
●大分開催
・開催日時:2019年10月12日(土)・13日(日)10:00-20:00
・会場:JR大分駅前広場とその周辺会場
イベントの詳細はこちら。
https://s-heart.org/
【ボランティア活動概要】
日時:2019年9月28日(土) 10:00?14:00/14:00?19:00 @東京
日時:2019年10月12日(土) 9:00?15:00/15:00?20:00 @大分
日時:2019年10月13日(日) 10:00?15:00/15:00?21:00 @大分
※終日お願いできると大変助かりますが、前半・後半のみの参加も可能です。
【主な活動内容】
・ブース設営、片づけ
・団体紹介、活動の説明
・資料配布
お申し込みはこちら。
https://forms.gle/TBrog2ne85dDpwL96