難民事業本部関西支部・難民相談員募集

□ 難民事業本部関西支部・難民相談員募集 □

日本に定住するインドシナ難民、条約難民、第三国定住難民などを支援する難民事
業本部では、関西支部(兵庫県神戸市)に勤務する難民相談員を募集しています。

関連HP:http://www.rhq.gr.jp/
団体名:(公財)アジア福祉教育財団難民事業本部関西支部
所在地:650-0027神戸市中央区中町通2-1-18
JR神戸駅NKビル11階
電話:078-361-1700
業務:インドシナ難民、条約難民、第三国定住難民、難民認定申請者等の支援事業

職種:難民相談員
仕事の内容:難民認定申請者に対する援助事業、日本に定住する難民等に
対する生活相談
就業時間:9時30分-17時00分(休憩1時間)(必要に応じて超過勤務有)

休日:土日祝
就業場所:関西支部 JR神戸駅 徒歩1分
採用予定日:2022年7月1日
雇用期間:2022年7月1日?2023年3月31日(年度更新の有期契約で、4月1日以降も更
新の可能性有)
採用人数:1名
学歴:不問
資格:英語での業務遂行が可能な方、パソコン(WORD、EXCEL等)を使えること。

給与:日給制、8,900円-(超過勤務手当、通勤手当あり。退職手当なし。
健康保険、雇用保険、労災保険、介護保険、厚生年金加入。)

応募方法:履歴書(E-mailアドレス記入)、職務経歴書、志望動機、所有する資格
の証明書(コピー可)を郵送、またはE-mailにてご送付ください。2022年6月17日
(金)必着。書類選考のうえ、面接日程等をお知らせします。

問合せ・応募先:難民事業本部関西支部
担当:中尾秀一 078-361-1700 nakao-s@rhq.gr.jp

気候変動対応の防災事業担当駐在員募集

□ 気候変動対応の防災事業担当駐在員募集 □

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国において国連機関等と連
携して、困難な状況にある子ども達を対象に支援活動をしている国際NGOグッドネ
ーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。この度当団体は、海外事業
部のバングラデシュ駐在員を募集します。
ポジション:海外事業部(契約職員)バングラデシュ駐在員2名
期間:2022年7月から1年間(契約職員)
※期間満了後は労使合意のもと更新の可能性あり。勤務開始時期応相談。
職務内容:日本NGO連携無償資金協力事業(N連)の気候変動対応の防災事業担当
駐在員
・プロジェクト事務所(バングラデシュパトゥアカリ県カラパラ郡)に駐在し、防
災関連事業(※)に対応する
 ※主な事業内容:サイクロンシェルターの建設・修繕、コミュニティの防災能力
向上支援
・予算管理、会計処理、信憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、報告書
作成
・現地政府機関、日本大使館、現地提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、N連等助成金の申請書作成
・広報素材調査・収集
・その他必要な業務
待遇:当団体規定による(例:経験者30歳 基本給37万円前後)
現地宿舎無償提供。社保完備。
勤務地:プロジェクト事務所(バングラデシュ・カラパラ郡)
応募必須条件:
・学士の学位を保有
・原則1年以上の国際協力分野での実務経験
・業務を遂行可能なレベルの語学力(日本語および英語)
審査過程での加点項目:
・途上国駐在経験
・N連事業従事経験
・ドナー資金による事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験
・途上国における開発/緊急支援事業でのプロジェクトマネジメント経験
選考日程:2022年5月31日 日本時間23:00応募締切(ただし適任者が決まり次第
締切)
― 書類審査
― 適性検査(事務作業適性検査)・課題提出(作文)
― 適性検査(就業適性検査)
― 1次面接
― 2次面接
― 最終選考結果通知
応募書類:いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)
応募方法:上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。(担当:鈴木綾
希子)
件名を【バングラデシュ駐在員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。
必ず当団体のHPを確認の上、ご応募ください。
https://www.gnjp.org/recruit/220331_taki/
ご応募お待ちしております。

プログラム・アシスタント募集!

□ プログラム・アシスタント募集! □

―日韓関係およびアジアの社会開発の協力活動に取り組むプログラム・オフィサー
を目指す人へー

認定NPO法人アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)では、日韓関係およ
びアジアの社会開発の協力活動に取り組むプログラム・アシスタントを募集して
います。下記の募集要項をご確認の上、ご興味のある方は担当者までメールでご
連絡ください。

募集内容の詳細(当団体HP):

人材募集|プログラム・アシスタント募集!

【募集人数】1名
【採用時期】2022年6月1日(業務開始日は応相談*)
※ただし、当センターの就業規則に基づき、仮採用の日から2カ月間の試用期間を
設けます。本採用の有無に関する決定は、業務適性等を総合的に判断して、試用期
間の途中、または満了日までに行います。
【採用期間】採用日から1年間の契約職員
※双方話し合いのうえ、合意した場合、2年目以降は正職員として採用する。
【募集期間】2022年4月18日(月)-5月13日(金)
(ただし、上記募集期間内に該当者を決定した場合、募集を締め切ります)
【応募方法】下記の書類をEメールでお送りください。
1. 履歴書
2. 応募動機(1,000字程度。Microsoft WORDで作成してください)
3. 自己アピール文(500字程度。とくに、業務に関わる能力、経験について触れ
てください。Microsoft WORDで作成してください)
4. 語学能力を証明する書類(なくても何かの形で証明できれば可)

海外事業部バングラデシュ駐在員募集 4/18〆切

□ 海外事業部バングラデシュ駐在員募集 4/18〆切 □

ポジション:海外事業部 バングラデシュ駐在員(現地統括責任者) 2名
期間:2022年5月から1年間 (契約職員)
※期間満了後は労使合意のもと更新の可能性あり。勤務開始時期応相談。
職務内容:バングラデシュを事業地とする日本NGO連携無償資金協力事業(N連)の
現地統括
・プロジェクト事務所(パトゥアカリ県カラパラ郡)に駐在し、防災関連事業(※
)を統括する
※主な事業内容:サイクロンシェルターの建設・修繕、コミュニティの防災能力向
上支援
・予算管理、会計処理、信憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、報告書
作成
・現地政府機関、日本大使館、現地提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、N連等助成金の申請書作成
・広報素材調査・収集
・その他必要な業務
待遇:当団体規定による(例:経験者30歳 基本給37万円前後)
現地宿舎無償提供。社保完備。
勤務地:プロジェクト事務所(バングラデシュ・カラパラ郡)
応募必須条件:
・学士の学位を保有
・原則1年以上の国際協力分野での実務経験
・業務を遂行可能なレベルの語学力(日本語および英語)
審査過程での加点項目:
・途上国駐在経験
・N連事業従事経験
・ドナー資金による事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験
・途上国における開発/緊急支援事業でのプロジェクトマネジメント経験
選考日程:
2022年4月18日 日本時間23:00応募締切 (ただし適任者が決まり次
第締切)
― 書類審査
― 適性検査(事務作業適性検査)・課題提出(作文)
― 適性検査(就業適性検査)
― 1次面接
― 2次面接
― 最終選考結果通知
応募書類:いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)
応募方法:
上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。(担当:鈴木綾希子)
件名を【バングラデシュ駐在員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。
必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください。

気候変動対応の防災事業担当駐在員(バングラデシュ)募集(4/18〆切)


ご応募をお待ちしております。

フードシステム改革推進チーム(仮)メンバー募集

□ フードシステム改革推進チーム(仮)メンバー募集 □

フードロス、食料自給率、食の安全、食の持続可能性。日本の「食」の問題は、世
界の「食」の問題にもつながっています。日本で生産し、加工、流通し、消費され
る食料。
このフードシステムと呼ばれる社会のしくみの影響は良くも悪くも世界に波及して
いきます。日本の「食」を取り巻くしくみを変えることで飢餓のない世界を実現し
たい。
そのために…一緒に社会に働きかけをしてみませんか?この企画の第1期メンバー
を募集しています。
【募集人数】
学生インターン 4名 / プロボノ(社会人インターン) 4名
【活動期間】
1年間(継続歓迎)(2022年5月9日(月)?)
【活動内容】
世界的な食料問題解決のために日本のフードシステムを改革する、そのために何が
できるかをチームで検討し、社会に働きかけるような情報発信や、イベントを企画
・実施します。
【具体的にどんなことをするの?】
まずは研修やハンガー・フリー・ワールド(HFW)の業務を通して食料問題に関
する知識を深めます。その後チームメンバーでワークショップを重ね、日本のフー
ドシステム改革のためにどのような情報発信や働きかけが必要になるかを検討して
いきます。
検討した内容は、HFWが事務局を務める「世界食料デー」月間のウェブサイト・
SNS上で発信。さらに月間の賛同団体をはじめとする、多くの企業や団体や行政
をも巻き込みながら、多くの人々が行動を呼びかけるような仕掛けやイベントを1
0月に実施していただきます。
【活動の流れ(予定)】
5月-6月:初期研修・業務を通して食料問題を知る
7月-9月:フードシステム改革のための働きかけを検討
10月:「世界食料デー」月間でイベント実施
11月以降:振り返り&今後の取り組み検討
【条件】
学生インターン:大学生・大学院生・短大生・専門学校生
プロボノ(社会人インターン):社会人経験のある方
〇食料問題への強い関心と、課題解決のために社会へ働きかけることに可能性を感
じる方。
〇周囲と力を合わせ、新しいことを作っていくことが好きな方。
〇自ら考え主体的に行動の出来る方。
〇責任感をもって活動できる方。
〇HFWの理念、世界食料デー」月間の活動に共感できる方。
〇基本的なPCスキルをお持ちの方(Word、Excel、PowerPoint)。
ハンガー・フリー・ワールドは、子どもと若者にとって安心・安全な組織・事業づ
くりを目指しています。採用決定の際には、「子どもと若者のセーフガーディング
のための行動規範」について説明させていただき、遵守することを定めた誓約書に
署名いただきます。
【待遇】
無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】
週8時~10時間(休憩時間を含まず)週2日?3日程度。
オンライン勤務がメイン。イベント時や必要に応じて数回程度出勤の可能性あり。
首都圏以外に在住の場合は応相談。
※チームメンバーと日程を合わせて活動しますので、基本的には平日夜、土日どち
らかで活動できる方希望。
※学生インターンは、月に数回程度平日9時?16時の間で出勤の可能性あり。学
業・居住地の都合に合わせて適宜調整。
【勤務地】
オンライン勤務 / 出勤時:東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】
履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールにて送付。書類審査
後、面接。書類応募締め切り:4月17日(日)
流れ:説明会(任意参加)→【1次選考】書類審査→【2次選考】面接→ 内定
*書類応募の前にご都合の合う方はぜひ説明会にご参加ください。
*2次選考については、書類選考に通過された方のみ、担当者より10日以内にご
連絡いたします。
*2次選考にて追加選考を行う場合もあります。
*以下の「採用選考における個人情報の取扱いについて」をお読みください。応募
された方は、ご同意いただいたものとみなさせていただきますのでご了承ください

採用選考における個人情報の取り扱いについて


【連絡先】
recruit@hungerfree.net(担当:田中)までご連絡くださ
い。
【説明会のご案内】
ご都合の合う方はぜひ説明会(オンラインにて開催中)へご参加ください。
?2022年4月5日(火)20時?21時
?2022年4月9日(土)19時?20時
以下のフォームより申し込みください。折り返し担当者よりご連絡をいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FA
IpQLSesGG804LOitiIpwNgFvhA_A4W5ykGYrx
ikrhhChr0je6z9Aw/viewform
※説明会への参加は任意です。ご予定が合わない方は直接応募していただいて構い
ません。

海外事業の職員募集

□ 海外事業の職員募集 □

特定非営利活動法人栄養不良対策行動ネットワーク(NAM)は、発展途上国におけ
る栄養分野で活躍できる人材・専門家を育成するための実務研修などの機会を創
出するとともに、開発途上国における低栄養改善のための開発支援活動を実践し、
政府、公共団体、国際機関、NGO、大学、研究機関及び民間企業等とパートナーシ
ップ強化とネットワーク構築を積極的に進め、その経験・知見を蓄積・共有・活
用することで日本における国際栄養分野の発展と支援活動の充実に寄与することを
目的とした団体です。NAMは2019年から北部ウガンダ難民キャンプ及び受入れコミ
ュニティでの栄養改善プロジェクトを実施しています(末尾参照)。この度事現
地での本事業のモニタリング管理と事業拡大のため、以下職員を募集します。

[募集要項]
○ポジション:海外事業担当1名
○雇用形態:契約職員
○期間:2022年4月下旬頃から原則約8ヶ月
※期間満了後は労使合意のもと更新可能性あり。勤務開始時期応相談。
○職務内容:アフリカ(ウガンダ)における開発/緊急支援
・ 現地事業地に渡航(3?4ヶ月程度)し、支援事業のモニタリング
・ 事業予算管理、会計処理・証憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、
報告書作成
・現地政府機関、日本大使館、現地提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、助成金の申請書作成
・NAMが現地で行う研修への日本からの参加者受入れのアレンジ
・広報素材収調査・収集
・その他必要な業務
○待遇:当団体規定による(社会保険加入)。現地滞在時諸経費(規定に従う)。
NAM事前研修有。
○勤務地:現地プロジェクト事務所(ウガンダ)および本部(勤務場所・時間は応
相談)
○応募必須条件
・NAM団体目的に賛同し、北部ウガンダでの活動が可能な健康状態の方
・途上国や外国での活動/事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験者優遇

・現地業務を遂行可能なレベルの英語力(目安としてTOEIC860点以上が望ましい)
・エクセル・ワード・パワーポイント等のパソコンスキル
○審査過程での加点項目
・栄養分野の知見・経験
・英語でのコミュニケーション能力
・途上国における開発/緊急支援事業でのプロジェクトマネジメント経験

○選考日程:2022年4月15日 日本時間23:00応募締切(ただし適任者が決まり次
第締切)
?書類審査
?適性検査(課題提出(作文))
?1次・2次面接
?最終選考結果通知

○応募書類:いずれも書式自由
1.履歴書(和分と英文・写真不要):*英語力と勤務開始可能時期を記載して
ください。
2.志望動機(英文A4一枚程度)

○応募方法:上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。
watanabe.koichiro@nam.or.jp
担当:渡辺鋼市郎
件名を【NAM職員応募】としてください。

ウガンダ国ビディビディ栄養改善プロジェクト概要
ウガンダ北部西ナイル州ユンベ地区ビディビディ難民キャンプにおいて、対象地域
の関係者、リーダー、母親の栄養と乳幼児育児ケアの意識・知識を改善することを
目的に、母親グループを組織して現地の実情に適した指導活動を行う。事業活動は
、ポジティブ・デビアンス(貧しい環境下でもこどもが健康に育つ世帯を見つけ出
し、その育児方法を調査して普及する手法)を活用し、ウガンダ北部を拠点とする
現地NGOと共同して実施される。事業の前後に栄養調査を行い、その効果を評価す
る。プロジェクトは当初1年計画であるが、発展的に継続・拡大してゆきたいと考
えている。また現地調査に日本人参加者が参加する演習も検討している。今回募集
する職員は、こうしたNAMの海外事業や研修活動に賛同し、中長期的にかかわる意
欲のある人を求めている。

正職員募集【5月7日締切】

□ 正職員募集【5月7日締切】 □

アジア保健研修所(AHI)は「誰もが尊重され健康に暮らせる社会」
の実現に向けて「行動する人を育む」ことをミッションとしています。
アジア各国の現地のNGO関係者対象の国際研修をはじめ、国内外を
超えて、社会課題に取り組む人たち同士が学び合いを起こしていきたい
と考えています。関係する多様な人たちと関係を築き、参加型の
アプローチを用いて、学び合いを作りだしていくことに
関心を持って下さる方を望みます。
職員は、現在、正職員6名、非常勤3名です。
詳細は、https://ahi-japan.jp/press/2022/
■募集要項
1.業務内容
 ?組織運営
 広報、支援者対応(機関誌の発行、関係強化のための働きかけ、
 データベースの管理等)と新規獲得等。
 ?「学び合い」の諸活動
 機関誌発行の委員会活動、開発教育のプログラムの企画・実施等。
2.募集人員
 若干名
3.条件ほか
 ・実務経験を持っていることが望ましい。
 ・国内、国外での地域活動や社会課題への取り組みに携わった経験があること
 が望ましい。
4.待遇
 正職員。当財団の給与規定による。社会保険完備。退職金制度あり。
★有期職員(原則1年)として採用し、その後正職員に移行する場合もあります。
★給与・待遇等を詳しくお知りになりたい方は、お問合せください。
5.勤務地・勤務時間
 愛知県日進市内の当研修所。 原則9:00?17:00
 原則、週休2日(土日か日月)および祝日休み。
 但し、時間外勤務や休日出勤もあり。
6.採用時期
 2022年5月後半以降(相談に応じます)試用期間3ヶ月。
7.応募方法
 以下の書類を郵送、あるいはメールでお送りください。
 締め切り2022年5月7日(土)必着。
 1)履歴書(市販のもの可。様式は問いません)
 2)志望動機エッセイ「健康と_______と私」
 (日本語・2000字程度)という題名でお書きください。
 空欄には、例えば、平和、開発協力、貧困、教育など
 自分でキーワードを立て、具体的な事例や自分の体験を
 踏まえてお書きてください。
8.選考手順・スケジュール
 書類選考後、該当者には5月中旬以降面接を行います。
 ★適任者が見つかり次第、募集を締め切る場合もあります。
9.問い合わせ・応募先
公益財団法人 アジア保健研修所(AHI)担当:林
〒470-0111愛知県日進市米野木町南山987-30
電話 0561-73-1950 FAX0561-73-1990
e-mail:  shokuinboshu@ahi-japan.jp
<職員募集問合せとお書きください>
★見学・来館歓迎。毎月第4土曜日には、活動紹介の
「AHI初めて始めて講座」を行っています。参加歓迎です。

webメディアでアフリカの人に職を作りませんか?

□ webメディアでアフリカの人に職を作りませんか? □

webメディアで貧困層を救いたい。そんな思いで弊社はディレクターを募集して
います。
弊社ではライターとしてさまざまな国籍の人に関わってもらっています。
日本の賃金水準で海外の人にも手伝ってもらう。それによって多くの国の人が救え
る。
そう感じています。
気になる方はこちらから弊社のHPをご覧ください。

HOME

バングラデシュ駐在員(現地統括責任者)募集

□ バングラデシュ駐在員(現地統括責任者)募集 □

【ポジション】
海外事業部 バングラデシュ駐在員(現地統括責任者) 2名
【期間】
2022年3月から1年間(契約職員)
※期間満了後は労使合意のもと更新の可能性あり。勤務開始時期応相談。
【職務内容】
バングラデシュを事業地とする日本NGO連携無償資金協力事業(N連)の現地統括
・プロジェクト事務所(パトゥアカリ県カラパラ郡)に駐在し、支援事業を統括す

・予算管理、会計処理、信憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、報告書
作成
・現地政府機関、日本大使館、現地提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、N連等助成金の申請書作成
・広報素材調査・収集
・その他必要な業務
【待遇】
当団体規定による(例:経験者30歳 基本給37万円前後)
現地宿舎無償提供。社保完備。
【勤務地】
プロジェクト事務所(バングラデシュ・カラパラ郡)
【応募必須条件】
・学士の学位を保有
・原則2年以上の国際協力分野での実務経験
・原則2年以上の途上国駐在経験
・ドナー資金による事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験
・これら業務を遂行可能なレベルの語学力(日本語および英語)
【審査過程での加点項目】
・バングラデシュ駐在経験
・N連事業従事経験
・途上国における開発/緊急支援事業でのプロジェクトマネジメント経験
【選考日程】
2022年3月7日 日本時間23:00応募締切 (ただし適任者が決まり次第
締切)
― 書類審査
ー 適性検査(事務作業適性検査)・課題提出(作文)
― 適性検査(就業適性検査)
― 1次面接
― 2次面接
― 最終選考結果通知
【応募書類】
いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)
3.CVもしくはResume(英語)
【応募方法】
上記書類3点を下記メールアドレスへお送りください。担当:鈴木綾希子
件名を【バングラデシュ駐在員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。
※必ずホームページをご覧の上ご応募ください

《世界中の子ども達に笑顔を》支援者サービス職員募集

□ 《世界中の子ども達に笑顔を》支援者サービス職員募集 □

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国において国連機関等と連
携して、困難な状況にある子ども達を対象に支援活動をしている国際NGOグッドネ
ーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。この度当団体は事業拡大のた
め、支援者サービス部の職員を募集します。

◆募集要項◆
【ポジション】
支援者サービス部 1名(契約社員)

【期間】
2022年3月から1年間(開始時期応相談、契約職員、試用期間3カ月、期間満了後は
労使合意のもと更新可能、勤務3年目以降労使合意のもと正職員転換機会あり)
【職務内容】
支援者サービス業務関連全般
・子どもサポーターと現地の子どもとの手紙・ギフト交流の管理・調整
・会員・寄付者からの問い合わせ応対、資料送付
・入退会データベース入力・照合、経理伝票入力
・寄付者データベースを使っての各種集計・資料作成
・現地事務所との連絡(英文メール主体)
・国内事業の補佐
・その他必要な業務
【待遇】
当団体規定による(例:未経験26歳 基本給30万円前後+残業代別途)
交通費別途実費支給(月25,000円まで)。社保完備。
【勤務時間】
週5日(月から金)、土日祝休み。実働7時間/日。
フレックス制度あり、在宅勤務制度あり
月間残業時間5?20時間(平均5時間/月)
【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区蒲田)
※最寄駅 JR「蒲田」駅徒歩7分 東急池上線線「蓮沼」駅徒歩4分
【応募必須条件】
・接客が好き
・電話での応対が得意
・新しいアプリの使い方を覚えることに抵抗がない
・TOEIC730点相当以上(多少及ばなくても考慮します)
・Windows・MS Officeが使えること。中でもExcel苦手でないこと(多少関数使い
ます)
・Salesforce等データベース使えればなお可
【選考日程】
2022年3月15日 日本時間23:00 応募締切(ただし適任者が決まり次第締切)
– 書類審査
– 課題提出&適性検査(事務作業適正検査)
– 適性検査(就業適性検査)
– 一次面接
– 二次面接

【応募書類】
いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)

【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。担当:細川
件名を【支援者サービス職員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。
※必ずホームページをご参照のうえご応募ください。

支援者サービス部 職員募集 (3/15〆切)


ご応募お待ちしております。