写真展「ネパールのいま‐大地震から一年半‐」

□ 写真展「ネパールのいま‐大地震から一年半‐」 □

写真家の亀山ののこさんによる写真展を行います。昨年4月25日に起こったネパー
ル大地震から一年半。まだ地震の爪痕が残るネパールの街の様子やそこで生きる
人々の等身大の姿を30点の作品を通じて伝えます。この写真は「取り残された人
々を救え!ネパール大地震復興寄付キャンペーン」のための撮り下ろしです。皆さ
まぜひお気軽にお立ち寄りください。
【亀山ののこさん】東京生まれ。ポートレイトを軸に、雑誌や広告などで活動を続
ける。2012年原発のない世界を望む母たちのポートレイト集「100人の母たち」を
出版。新聞、雑誌、テレビ等、各メディアで取り上げられ全国的に話題に。
【開催期間】 2016年11月8日(火)〜10日(木)10:00〜21:00
(初日は12:00から、最終日は20:00まで)
【参加費】 無料
【会場】 早稲田スコットホールギャラリー(東京都新宿区西早稲田2-3-1
早稲田奉仕園内)
※シャプラニール東京事務所と同じ建物です。
構内案内図:http://www.hoshien.or.jp/map/
【共催】早稲田奉仕園
【問い合わせ】 特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会
(担当:京井)
〒169-8611 東京都新宿区西早稲田2-3-1
TEL. 03-3202-7863 FAX. 03-3202-4593 E-mail event@shaplaneer.org
■写真展で紹介されたネパールの人々のインタビューもWEBで公開しています。

ネパール大地震復興寄付キャンペーン