【説明会】「基礎ジャーナリスト講座 in カンボジ

□ 【説明会】「基礎ジャーナリスト講座 in カンボジ □

旅行では絶対に行けない場所、話をできない人を取材し、記事を書き、ウェブサイ
トで発信する――。それが「基礎ジャーナリスト講座 in カンボジア/ミャンマー」
です。
基礎ジャーナリスト講座の第一回説明会を11月7日(月)の午後7時10分から、東京
・市ヶ谷のJICA地球ひろばで開きます。
■日時
2016年11月7日(月)19:10〜20:50
■会場
JICA地球ひろば 201AB
東京都新宿区市谷本村町10-5
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map/index.html  
■参加費
無料
■定員
30人(先着順)
■お申し込み方法
下のイベントページの右上にあるボタン「参加予定」を押していただくか、メール
(devmedia.ganas@gmail.com)でご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/350291715307527/
■説明会でお話すること
基礎ジャーナリスト講座の概要はもちろん、主催者からは“目からウロコ”の取材
エピソードを、過去の参加者は体験談をお話します。フリートークの時間も設ける
予定ですので、過去の参加者と講師になんでもお聞きください!
■基礎ジャーナリスト講座とは?
基礎ジャーナリスト講座は、途上国で取材できる日本で唯一の超実践的記者インタ
ーンシップ。アポ取り以外は、プロの記者とほぼ同じ動きをします。なかなか行け
ないところを、視察ではなく、「取材」で訪問します。
学生だけでなく、途上国に深い関心がある/スキルアップしたい社会人の方にも最
適の内容となっています。

<こんなことをします>
・毎日取材し(英語と現地語の通訳をつけます)、毎日記事を書きます
・取材先は、貧困地区やBOPビジネスの現場など、参加者の要望をベースに決め
ます
・ganas編集長が同行し、ネタの見つけ方、取材の仕方、記事の書き方などを
マンツーマンでお教えします
・リライトを重ねた記事はganasのウェブサイトに署名入りで掲載します
<4つのスキルの向上を目指します>
・発見力‥‥途上国の問題や長所を見つける
・質問力‥‥取材相手から情報を引き出す
・考察力‥‥物事の奥まで掘り下げる
・文章力‥‥万人に伝わるように書く

■参加者の声(一部抜粋)
・「アウトプットするから、ひとつひとつの体験が強烈に印象に残る」(大学生)
・「記事化を前提としているから、どんなことを考えながら取材すべきかがわかる
ようになった」(社会人)
・「今までいかに、見たものや聞いたものを思考せずにそのまま受け入れ、納得し
ていたかを痛感した」(大学生)
「どんなプロセスで記事を書くかをリアルに体感できた」(大学生)
・「『取材』という前提でお邪魔しているので、いきなり収入の話を聞けるなどの
利点がある」(社会人)
・「複数の人にインタビューすると、記事に深みが出ることがわかった」(大学生

・「粘り強く質問して記事を書く作業は楽ではなかった。でも記事を完成させ、g
anasのサイトにアップされた時の達成感は忘れられない」(大学生)
・「取材して記事を書くプロセスを通して、自分に足りない力を痛感した。知識・
教養、視点のもち方、発想力、転換力、英語力、自分だったらと想像する力、疑う
力、批判的に見る力‥‥」(大学生)

■主催団体:特定非営利活動法人開発メディア
メール:devmedia.ganas@gmail.com
ウェブサイト:http://www.ganas.or.jp
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/ganas.or.jp