ブータンから考える地域観光開発の可能性

□ ブータンから考える地域観光開発の可能性 □

H.I.S.スタディツアーデスクが取り組んでいるスタディツアーを通じた社会貢献
活動 『LOVE PEACE PROJECT』。その中で、私達は地域に寄り添った観光開発の
一環としてブータンハ県で地域に根ざした観光開発を行っています。その名も
『ホワイトポピープロジェクト』。
『ブータン観光開発ゼミナール』では毎回テーマを変えて講師の方を招き、ブータ
ンの地域観光開発について皆様と考えていきます。
第一回目は、表参道にあるお洒落なカフェで、ブータンの地域振興についてセミナ
ーを開催いたします。
当日はエイチ・アイ・エスの鮫島氏が司会を務め、さまざまな形でブータンに関わ
る講師陣と、ブータンの地域振興の現状と課題について対話していきます。
皆さんからも質問を受け付けておりますので、積極的にご参加ください。
美味しいコーヒーを飲みながら、ブータンの地域振興について考えてみませんか?
皆さんのお越しをお待ちしております!

【日時】1月19日 19:00 ? 21:00
【場所】H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-3 バルビゾン7番館
【アクセス】東京メトロ表参道駅 A2出口徒歩1分 
【講師陣の紹介】
・JEEFブータン事業現地駐在員 松尾茜
 JTB勤務後、ブータン政府観光局を経て、地域観光開発に携わるため、JEEFの
ブータン事業現地駐在員として3年間駐在している。
・JICA横浜国際センター所長 朝熊由美子氏
 2016年3月までの約3年間、JICAブータン事務所長を務める。
・株式会社オリナス・パートナーズ 深町英樹氏
 NGOや企業などさまざまなパートナーをつなぎ、開発途上国のビジネスを作り
出している。2014年より途上国インクルーシブビジネス/BOPビジネスの事
業開発・実行支援に従事し、2015年に会社設立。
・ファシリテーター 株式会社エイチ・アイ・エス 鮫島卓氏
 エイチ・アイ・エスで、エコツアー、ボランティアツアーの企画運営に携わる。
2016年9月に、JEEFのエコツーリズム開発事業でブータンハ県を訪れる。