感染症を知る・

□ 感染症を知る・防ぐ~免疫学から見える未来~ □

グローバル化の影響により、これまでは一部の地域のみの感染症と考えられていた
ものが、世界中の課題となっています。 感染症による被害を最小限にするために
は、予防接種などの予防や検査・診断等を通じた早期発見などの対策が必要です。
感染症対策として有効である予防接種は、私たちが持つ免疫の機能を利用したもの
です。免疫が体を守る仕組みや最新の免疫学であるiPS細胞の観察を通じて、感染
症対策の重要性を考えましょう。子どもから大人まで、みんなが楽しく!感染症対
策と免疫について学ぶイベントです!
■プログラム■
○レクチャー1 青年海外協力隊OGから「世界の感染症」についての話を聞こう!
○レクチャー2 免疫ってなんだろう?から免疫の最前線まで /免疫の基本的な
仕組みを学ぼう/身近な感染症と世界の感染症を知ろう/免疫学の未来を見よう
○観察 細胞を観察してみよう!
講師:京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 再生免疫学分野 教授 河本宏
定員:50名(先着順)
入場料・参加費等:無料
お申し込みはE-mail(jicacbic-annainin1@jica.go.jp)もしくはお電話(052-533
-0121)で代表者氏名、参加人数、連絡先(E-mail)をお伝えください。
詳しくは
https://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/news/event/2016/20170218_01.html
をご確認ください。