関西初開催!「基礎ジャーナリスト講座」説明会

□ 関西初開催!「基礎ジャーナリスト講座」説明会 □

NPOメディア「ganas」が関西で初めて、「基礎ジャーナリスト講座 inカンボジア
/ミャンマー」の説明会を開きます。「基礎ジャーナリスト講座 inカンボジア/ミ
ャンマー」は、途上国を本格的に取材できる日本で唯一のプログラムです。一言で
いえば、1週間の記者経験です。旅行では絶対に行けない場所、絶対に会えない人
を取材し、記事を書き、ganasのウェブサイトで発信します。「記事を書く前提」
で動くから、自分の頭をフル回転させ、ロジカルに・多角的に・深く考えるように
なります。
途上国やメディアに興味のある関西在住の方、京都市中京区で1月18日(水)の
18:30から開催する説明会にぜひお越しください!

■日時
2017年1月18日(水)18:30 ? 20:45(途中入退場可)
■会場
関西・京都の学生向け無料会議室&フリースペース Dekiroom
京都府京都市中京区御倉町85-1
KDX烏丸ビル4階(INDEN GROUP 京都本部内)
https://reserva.be/dekiroom/about  
■参加費
無料
■定員
30人(先着順)
■お申し込み方法
下のイベントページの右上にあるボタン「参加予定」を押していただくか、メール
(devmedia.ganas@gmail.com)でご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/102498140248237/
■説明会でお話すること
基礎ジャーナリスト講座の概要、“目からウロコ”の取材エピソードについて
ganas編集長が自らお話します。簡単な交流会も予定しています。
■対象者(社会人、学生)/こんな方におすすめ
・メディア(特に記者)の仕事をリアルに体験してみたい方
・広報やエントリーシート(ES)、報告書などに使える「書く技術」を上達させ
たい方
・「虐殺の爪痕」や「民主化が庶民の生活に与える影響」など、特定のテーマを調
べたい方
・途上国へ行くのなら、少しでもいろんな角度から“複眼的”に見てみたい方
・途上国(世界の大半は途上国)が日ごろから気になっている方
・良い支援・悪い支援を考えてみたい方/映画「ポバティー・インク −あなたの
寄付の不都合な真実−」を観て、思うところがある方
・途上国がなぜか大好きな方/途上国を好きになりたい方
・途上国でいつか面白いことをしてみたい方
・スタディツアーや受け身のインターンではなく、自発的に動いてみたい方
・ライターズハイ(記事を発信することで得られる恍惚感)を体験してみたい方