「子どものための心理的応急処置 (PFA) 」研修

□ 「子どものための心理的応急処置 (PFA) 」研修 □

「子どものための心理的応急処置 (PFA) 」研修in名古屋のご案内
緊急時に備えて〜誰でもできる「子どものこころの応急手当」〜
ワールド・ビジョン・ジャパンは、東日本大震災や熊本地震をはじめ、国内外各地
の緊急支援の現場で物資支援や子どものこころのケア等を行ってきました。その経
験を活かし、災害や事故等の緊急時に子どもと関わる可能性のある方を対象に、「
子どものための心理的応急処置 (PFA) 」ができる人材育成のための研修を実施し
ます。誰でもできるこころの応急手当について、ロールプレイを交えながら実践的
に学べるコースです。
3時間の紹介研修を修了された方には「参加証」、6時間の研修を修了された方に
は「修了書」が授与されます。研修には無料でご参加いただけます。子どもの教育
や支援活動に関わる方は、ぜひお申込みください!

子どものための心理的応急処置(PFA)とは
「子どものための心理的応急処理:Psychological First Aid for Children」
は、WHO(世界保健機関)、戦争トラウマ財団およびワールド・ビジョンが2011年
に開発したPFAマニュアルをもとに、子どもの発達段階の特性や年齢にあった必要
な支援など、子どもに特化したマニュアルを2013年に国際NGOセーブ・ザ・チルド
レンが作成したものです。災害などの緊急時に、ストレスを抱えた子どもや子ども
に関わる大人のこころを傷つけずに対応するための、誰もができるこころの応急
手当です。

研修プログラムの概要
本研修では、危機的状況で子どもが一般的に示す反応を学び、PFAの行動原則やス
トレスを抱えた子どもとのコミュニケーションの取り方など、ロールプレイを交
えながら習得していきます。
子どものための心理的応急処置(PFA)とは
危機的状況にいる子どもが示す反応について(グループワーク+講義)
PFAを必要とする子どもの見極め方とPFAの行動原則(グループワーク)
ストレスを抱えている子どもとのコミュニケーションの取り方(ロールプレイ)な

※グループワークを行うため動きやすい服装でご参加ください
【対象となる方】
災害、事故等の緊急時に子どものケアをされる可能性のある方々
(例:幼稚園教諭、保育士、教師、教育関係団体スタッフ、その他子ども支援活動
に関わる方々)
研修予定とお申込み
以下の申込みフォームから、必要事項【?お名前、?所属(事業)、?メールアドレ
ス、?電話番号】をご記入の上お申込みください。(それぞれの開催地の協力団体が
受付窓口となっています。ワールド・ビジョン・ジャパンでは、研修の申込み受付
やお問い合わせへの対応は行っておりませんのでご注意ください。)
https://www.worldvision.jp/form/event/entry_input?e_id=267
【日時および会場 (参加費:無料)】
子どものための心理的応急処置(PFA)研修 in 名古屋
◆日時:7月22日(土) 10:00〜13:00(3時間コース)
◆会場:南山ファミリーYMCA
◆住所:名古屋市昭和区南山町14
◆定員:各回30名(定員になり次第、締め切らせていただきます)