英語で学ぼう!世界の人権問題◆開催のお知らせ

□ 英語で学ぼう!世界の人権問題◆開催のお知らせ □

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、去年に続き今年も「英語で学ぼう!
世界の人権問題」を開催することになりました。

初めて参加される方も、去年のセミナーに参加された方にも楽しんで頂けるように
、刑事上の権利や,武力紛争と人権などといった時事に合ったトピックも加えまし
た。
是非、皆様のご参加お待ちしております!
※定員になり次第締め切らせて頂きますのでお早めにお申込みください。

■英語で学ぼう!世界の人権問題
本企画では、英語の能力を伸ばすだけでなく、英語で書かれた国際人権問題に関す
る資料を教材に、世界で起きている人権侵害の現実とその課題について学び、解決
策を考え話し合うことを目的にしています。国際人権法や国連の仕組み等といった
側面以外にも、人権侵害が起きている現地での実際の状況を覗けたり、持続可能な
開発目標(SDGs)の観点からも様々な課題について知識を身につけられる内容とな
っております。
「英語で会話したり自分の意見をもっと言えるようになりたい」という方はディス
カッションを通して、「世界の人権問題について学びたい」という方にはこの分野
の情報源を広げるために必要不可欠な英語を使ったインプットを通して。その他「
今のスキルを伸ばしたい、知識をもっとつけたい」という方等にも、それぞれの目
的のために活用できる講座となっております。
授業は全て、ネイティブの講師によって英語で行われます。
講師の一人は、HRNのスタッフで、NY州弁護士でもあるChristopher Cade Mosley
(ケイド)さんです。NYで環境法や国際人権法に関する活動をされ、HRNのミャン
マー(ビルマ)人権教育事業での講師もつとめた経験があります。
基礎的な英語力があれば、どなたでもご参加できます。
学生の方も社会人の方も、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

<4月セミナー>
4月5日(木)19:30-20:50 テーマ 『障害者の権利について英語で学ぼう』
4月12日(木)19:30-20:50 テーマ 『ロヒンギャの難民危機について英語で
学ぼう』
4月19日(木)19:30-20:50 テーマ 『インターネットと人権について英語で
学ぼう』
【参加費】
・各回受講の場合:3,500円(学生は3,000円。学生証の提示をお願いします。)
※各回、当日お支払い
★複数回の講座の参加を希望される方は、回数券の購入がお得です。3?4月セミ
ナーの中からお好きな講座を受講いただけます。
・回数券 4回分 11,000円(2,000円お得)学生 10,000円
※回数券を希望される方は初めに参加される際にご購入・お支払いをお願い致しま
す。
※1週間前以降のキャンセルの場合キャンセル料1,500円が発生します。(各
回お申込みの場合)
【日時・場所】
ヒューマンライツ・ナウ事務局 110-0005 東京都台東区上野5-3-4
クリエイティブOne秋葉原ビル7F
【対象】
・英語のレベル TOEICスコア600?800
※おおよその目安ですので、不安な方はお気軽にお問い合わせください。
※講義は全て英語で行われますので、辞書など必要に応じてお持ち頂くことをお勧
め致します。
【お申込み方法】こちら
(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeWfm5c4IeyhGsZyoJbIddhvwYU6Q
6fR-aKFW-q4-yAXVMWcQ/viewform)より、お申し込みください。
上記からお申込みができない場合は、ケイド先生(cade.mosley@hrn.or.jp)
あてに、お名前、ご連絡先、参加希望されるクラス、ご所属(一般か学生)を明示
の上、ご連絡ください。
【定員】
各回約30名
【主催】
認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
【お問い合わせ先】
ヒューマンライツ・ナウ事務局(担当:ケイド)
メール:cade.mosley@hrn.or.jp、電話:03-3835-2110