フィリピン保健医療支援活動報告

□ フィリピン保健医療支援活動報告 □

名古屋第二赤十字病院では、月に一度国際医療救援関連の研修会を開催していま
す。6月は下記のとおり開催いたします。事前登録不要、どなたでもご参加いた
だけますので奮ってご参加ください。

 記
1.日時:平成30年6月20日(水)17:45〜18:30
2.場所:名古屋第二赤十字病院 3病棟1階 赤十字インフォメーションセンター
3.演題:フィリピン保健医療支援活動報告
    〜山岳地域の住民の健康を守るために〜
4.演者:名古屋第二赤十字病院 看護師 村上美晴
5.内容
フィリピンのヌエヴァ・ヴィスカヤ州カヤパ郡は、水道などのインフラが整って
いないため、感染症が多く発生しています。病気になっても、医療施設が遠く、
アクセスが悪いため、住民がすぐに必要な医療サービスを受けられない状況です
。そのような環境で、地域住民が健康に暮らしていくためには、住民自身が病気
に関する知識と予防方法、そして罹患時の対応方法を知ることが大切です。村上
看護師は、フィリピン赤十字社のスタッフと協働し、地域保健ボランティアによ
る住民への健康教育の継続・促進に取り組みました。
本研修では、その支援活動について報告します。

問い合わせ先:名古屋第二赤十字病院 国際医療救援部 担当青山
TEL:052-832-5467(直通)
Email:tomoeaoyama@nagoya2.jrc.or.jp