Global Media Camp inコロンビア

□ Global Media Camp inコロンビア □

旅行では絶対に行けないところに行く。しかも取材で行く。これが『Global Media
Camp』の真骨頂です。

開催場所のひとつが南米コロンビア第2の都市メデジンです。メデジンといえば、
かつては麻薬組織やゲリラが幅を利かせる危ない街でした。ですが治安改善の努力
が実り、いまや「最も革新的な都市」に選ばれるなど、世界から大注目の場所です
(だから『Global Media Camp』で取材するのです!)。目玉となる取材先として
考えているのは「先住民(インディヘナ)保護区」と「国内避難民地区」の2つ。
いずれも普通なら取材はおろか、中に入ることさえ難しいエリアです。
取材は、スペイン語ができなくても問題ありません。参加者一人ひとりに、日本語
または英語を話すコロンビア人大学生の通訳をつけます。一緒に取材へ行くのでコ
ロンビア人とも仲良くなり、会話も深まります。アップデートしたコロンビアのこ
とを知るにはコロンビア人と話すのが一番ですよね!
しかも取材した内容は、ganas編集長からフィードバックを受け、ブラッシュアッ
プし、完成した暁には署名記事としてNPOメディア「ganas」のサイトに載ります。
多くの人に読まれ、ときには「いいね!」が1000以上付くことも。
コロンビアは、実はニューヨークタイムズが発表した「2018年に行くべき52の場所
」でも2位にランクインしました!コロンビア、とりわけメデジンに行った人に聞
くと、その印象をだれもがこう答えます。「コロンビアがこんな平和な国とは思わ
なかった。コロンビア人は親切で驚いた」と。コロンビアは近い将来、ペルーやボ
リビアのように人気沸騰するのは間違いなしの素敵な国です。
イメージとのギャップがまだまだ大きいこの国で、コロンビアの最新事情を学びな
がら、人生の武器となる「書く力」を鍛えてみませんか。世の中が便利になって一
番衰えるのは「考える力」です。書くことは考えること。インターネットからのコ
ピペをやめ、自分の言葉で書ける力を養うことがAI(人工知能)時代を生き抜くス
キルになるのです。
途上国を取材し、記事を書き、それを発信する『Global Media Camp』は唯一無二
のプログラムとして大きな支持を得てきました。2014年以来これまでに25回(8カ
所)開いてきた実績があります。2019年春(2、3月)の開催場所は、南米コロンビ
ア(メデジン)のほか、南アジアのインド(プネー)、西アフリカのベナン(コト
ヌー)、東南アジアのタイ(バンコク)の4カ国を予定しています。お好きな場所
を選べます。

■『Global Media Camp in コロンビア』の概要
◎場所:コロンビア・メデジン
◎期間:2019年2月18日(月)?2月27日(水)
*2019年2月18日に現地集合、2月27日に現地解散、9泊10日の現地研修プログラム
◎料金:一般20万4800円、学生18万4800円
*渡航費、宿泊費(推奨ホテルあり)、保険代は含みません
*含まれるもの:講習費、取材先への移動費、通訳の費用、その他取材費用、食事
代(朝、昼、夕。ただし飲み物は除く)
*特典として、2019年春の「グローバルライター講座(東京)」(5万円相当)や
「77日記者研修」(5万8000円相当)に無料参加できます
◎〆切:2019年1月18日(金)
*2018年12月18日(火)までのお申し込みは「早割」として1万円割引
*ご友人同士で申し込むとそれぞれに1万円キャッシュバック! 早割との併用も
可能です!
◎定員:最大8人程度(先着順)、最少開催人数4人程度
◎事前研修:2019年2月中旬または1月後半を予定(1回で8時間程度)
*場所は東京・市ヶ谷のJICA地球ひろばを予定
◎報告会:2019年5?6月を予定(希望者のみ)
◎講師:長光大慈(ganas編集長)
◎コーディネーター:羽田野香里(EAFIT大学言語センター・日本語講師、コロン
ビア・メデジン在住)
◎詳細ページ: https://www.ganas.or.jp/news/20181102gmccolombia/
◎主催:特定非営利活動法人開発メディア(ganasの運営団体)
◎問い合わせ先:devmedia.ganas@gmail.com
◎詳しい説明資料:http://qq4q.biz/N5AD
◎『Global Media Camp』参加規約:http://qq4q.biz/N5EY
◎申し込み方法:お問い合わせいただければ申込書をお送りいたします。下のURL
をクリックしてもダウンロードできます。ご家族とご相談のうえ、記入した申込書
をメールでお送りください。
http://ur0.work/NbaA

■『Global Media Camp in コロンビア』の基本的なスケジュール(予定)と取材
先候補
2/18(月)集合
2/19(火)午前:取材、午後:記事の執筆、フィードバック
2/20(水)午前:取材、午後:記事の執筆、フィードバック
2/21(木)午前:取材、午後:記事の執筆、フィードバック
2/22(金)午前:取材、午後:記事の執筆、フィードバック
2/23(土)終日:移動、取材
2/24(日)終日:取材、移動
2/25(月)終日:記事の執筆、フィードバック
2/26(火)午前:取材、午後:記事の執筆、フィードバック、夜:フェアウェル
パーティー
2/27(水)ふりかえり、解散
下のような取材先を候補として考えています(ご希望があればお気軽にお問い合わ
せください)。
↓↓↓
インディヘナ(先住民)保護区、国内避難民(IDP)居住区、貧困地区の非識字者
を支援するNGO、元スラム街、大学、メデジン発のファッション、メイドカフェ(
普通のカフェも)、起業家、日本文化に関心のあるグループ、日本語スピーチコン
テストの入賞者、観光で町おこしに成功した場所など多数。