途上国に詳しい記者養成『77日記者研修』(9期)

□ 途上国に詳しい記者養成『77日記者研修』(9期) □
ベネズエラ、ボリビア、スーダン、エチオピア、コンゴ民主共和国、リビア、イエ
メン、シリア、ロヒンギャ、ヤジディ教徒――。76億人が暮らす地球上では日々、
大手メディアがカバーしきれない「危機」が起きています。
こうした危機に直接巻き込まれる人たちの人生を、一度でも本気で想像したことは
ありますか? 一生を棒に振る、と言ってしまっていいのかどうかわかりませんが
、凄まじいことです。ganasは常に、弱者に寄り添うメディアであり続けたいと考
えています(だから広告主もいませんし、自由に書けます)。
ganasが強く意識するのは、「日本であまり知られていない“世界で起きているこ
と”を伝えること」「途上国のさまざまな問題に取り組む人や組織を取り上げる
こと」「物事にはこんな見方もあるよ、と途上国の価値観・多様性から学ぶ記事
を発信すること」の3つです。こんなNPOメディアは他にありません。
ですが、これらは言うは易し行うは難しです。途上国の知識も、記事を書くスキル
も必要なわけですから。
そこでganasは2016年春から、日本にいながら途上国に詳しいganas記者を育てる
『77日記者研修』を始めました。「途上国・国際協力」と「伝わる書き方」を同
時に超実践的に学べる日本で唯一のプログラムです。今回が9期目。第9期の『77
日記者研修』の期間は2020年4月21日(火)?7月7日(火)。研修生はganasの記者
になって、途上国・国際協力の知識からネタの探し方、視点のもち方、取材の仕
方、伝わる記事の書き方までを集中的に学びながら、国際協力のさまざまな分野
のキーパーソンを取材し、記事を書き、それをganasのウェブサイトに署名記事で
発信します。
応募資格は、途上国のさまざまこと(政治、経済、社会)や国際協力のトレンドを
知りたい方、記事の書き方(伝わる書き方)を本気で習得したい方、ご自身の知識
を生かして記事を発信したい方など。首都圏在住の社会人または大学生であれば、
年齢、学歴不問です。ganas編集長が責任をもってマンツーマンで指導させていた
だきます。
取材・執筆するテーマは、途上国・国際協力のことなら自由です。東南・南・中央
アジア、大洋州、アフリカ、中東、ラテンアメリカ、持続可能な開発目標(SDGs)
、平和構築、難民、少数民族、貧困、ジェンダー、BOPビジネス、民主化、宗教、
子ども、教育、食文化、音楽、幸福‥‥。取材先はNGOや国際機関、途上国で活躍
する起業家、日本在住の途上国出身者など。ご自身が興味のあることを、『77日記
者研修』を通してぜひ深めてください。そのためのバックアップは惜しみません。
【77日記者研修の7大メリット】
1)ganas編集長からマンツーマン指導を受けられる!
2)キーパーソンを取材できる!
3)「グローバルライター講座」にも無料参加できる!
4)ganasの中核記者を育てたいから低価格!
5)一流のプロボノデスクに添削・校正してもらえる!
6)みんなで集まってハードに楽しく!
7)途上国を取材できるプログラムに最大3万円引きで参加できる!
【日程・場所】
・77日記者研修
4/21(火)、4/28(火)、5/5(火)、5/12(火)、5/19(火)、5/26(火)、6/2
(火)、6/9(火)、6/16(火)、6/23(火)、6/30(火)、7/7(火)・グローバ
ルライター講座(首都圏)
5/13(水)、5/20(水)、5/27(水)、6/3(水)、6/10(水)、6/17(水)、6/
24(水)、7/1(水)
【77日記者研修の内容】
途上国・国際協力に詳しい記者になるために必要な知識、取材方法、記事の書き方
などを集中的に学んでいただきます。研修中は、週に1回のペースで取材に行き、
記事を書いてください。研修の修了後は、ganasの正式なメンバー(中核記者)に
なっていただき、無料で継続的に指導を受けることができます。
【金額】
5万8000円(グローバルライター講座の受講料含む)
*研修生の都合により入金後に辞退されても返金はいたしません。ご了承ください
【対象】
・ganasの記者になって、途上国や国際協力について発信したい方
・途上国や国際協力に詳しくなりたい方
・記者の仕事やグローバルな仕事に関心のある方
・「書く技術」「質問力」「編集力」「発信力」など一生もののスキルを本気で向
上させたい方
・さまざまな国際協力NGOの活動に興味のある方
・NPOメディアの運営にかかわりたい方
・ふつうのインターンよりも、実践的な学びが得られることにチャレンジしたい方
・最後までやり抜く強い気持ちと責任感をおもちの方
・首都圏にお住まいの方
【募集人数】
限定4人
【応募方法と締め切り】
下のメールアドレスに履歴書(書式自由。志望動機を詳しく書いてください)をお
送りください。4月7日(火)23時59分必着。応募者に対して概要説明と簡単な面談
をさせていただきます。まずは話を聞いてみたいという方もお気軽にご連絡くだ
さい。
*締切日は4月7日ですが、早期応募など熱意ある姿勢を高く評価します
*応募書類送付先:devmedia.ganas@gmail.com
【研修担当】
長光大慈(特定非営利活動法人開発メディア代表理事、ganas編集長)
上智大学法学部を卒業後、アジア最大の日本語媒体であるNNA(現在は共同通信グ
ループ)のタイ支局とフィリピン支局を立ち上げる。電気新聞記者、フリーライ
ター、デベックス・ジャパン・メディア部門責任者などを経て現職。合計10年以
上の海外在住経験(米国、タイ、フィリピン、インドネシア、ベネズエラ)、およ
そ45カ国の渡航経験をもつ。青年海外協力隊のOBでもある。ハンモックのコレク
ター。メディアの仕事を始めて四半世紀が経つ。
【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人開発メディア(ganasの運営団体)
メール:devmedia.ganas@gmail.com