COVID-19に対する 国際赤十字の動き

□ COVID-19に対する 国際赤十字の動き □
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する国際赤十字の動き
2020年6月 シェアの会
日本赤十字社医療センターでは、毎月一回「シェアの会」を開催し、海外で救援
・復興・開発事業に携わる際に必要な知識の習得や体験の共有を行っています。
来る6月25日(木)のシェアの会では、「新型コロナウイルス感染症(COVID-
19)に対する国際赤十字の動き」
と題し、日本赤十字社 国際部 矢田 結氏からお話を伺います。
世界では、新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる未曽有の緊急事態に
、世界規模で対応を迫られています。医療の現場では治療への挑戦、感染拡大防
止に向けた様々な対策、日々努力が重ねられています。
現在日本では、緊急事態宣言は解除されたものの、第2波への備え、また「新しい
生活様式」への取り組みにむけた工夫など先の見えない不安を抱えながらも前向
きにとらえ、努力を続けています。
日本赤十字社をはじめとする150を超える赤十字・赤新月社においても、この人道
的危機に対して各国の実情に合わせた形で様々な活動が展開されています。今回
は、国際赤十字の枠組みの中で、この新型コロナウイルス感染症に対してどのよ
うな対応をしているかをご紹介いたします。
今回のシェアの会もネット配信となります。どなたでもご参加できます。
ネット配信受信のためのご案内とリンクをお送りしますので 下記フォームでお
申し込みください。
https://forms.gle/kbAaPvhcM5vuLgUM6

【日時】令和2年6月25日(木)午後6時30分?8時00分
【演題】「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する国際赤十字の動き」
【演者】日本赤十字社 国際部 矢田 結
【主催】国際医療救援部

日本赤十字社医療センター 国際医療救援部 担当:苫米地・宮本
〒150-8935 東京都渋谷区広尾4-1-22
Tel: 03-3400-1311(内線:2382)、E-mail: imrd@med.jrc.or.jp
URL: http://www.med.jrc.or.jp/