社会課題に関する実証実験での効果検証と成果の可視化

□ 社会課題に関する実証実験での効果検証と成果の可視化 □

一般社団法人コペルニク・ジャパンは、コペルニク・ウェビナー「実証実験による
効果検証を活用した社会課題解決のアプローチと成果の可視化とは」を、2021年
2月24日(水)、2月25日(木)の2日間にわたり開催します。
昨今、NGOや公的機関、民間企業において、事業の成果を可視化することの重要
度が増している中、活動開始前に実証実験を行い、効果を検証してから事業を実施
する手法は、国際機関でも注目が高まりつつあります。一方で、その具体的な活用
方法は十分に理解が深まっていない、または、アプローチの有効性の検証等があま
り行われておりません。コペルニクでは、これまで50以上の小規模な実証実験を
取り入れることで、有効性や成果について定量的な評価を行い、途上国の社会課題
解決に有効なテクノロジーやサービスや技術を開発するとともに、その手法や分析
結果を公開し、技術の普及促進を行っています。
本ウェビナーは、新規事業やSDGsビジネスまたは、社会課題解決への取り組みを
行っている民間企業、公的機関、NPO、教育・研究機関等の皆様を対象に、効果
検証の重要性及び実証実験手法についての理解を深め、自身の組織、プロジェク
トでの活用に向けた情報や知見を得ていただくことを目的としています。
是非、ご参加ください。
日時:
1日目:2021年2月24日(水) 19:00~20:15
2日目:2021年2月25日(木) 19:00~20:15
場所:オンライン(Zoom)
主催:一般社団法人コペルニク・ジャパン
参加費:1,000円
参加お申込み:以下のURLよりお申し込みください。
https://eventregist.com/e/SXvqDzaQmCjO
プログラム:
【1日目】
19:00 – 19:05 オープニング
19:05 – 20:00 実証実験の概要
・コペルニクの紹介
・インパクトの定義、評価の重要性、歴史的背景
・実証実験の概要やプロセス
20:00 – 20:15 質疑応答
【2日目】
19:00 – 19:05 オープニング
19:05 – 20:00 実証実験の紹介
・実証実験プロジェクトの紹介
・実証実験プロジェクトの検証、成果
20:00 – 20:15 質疑応答
講師:コペルニク共同創設者兼CEO中村俊裕
途上国の課題をより革新的、効果的に解決するため、2010年コペルニクを共同創設
。それ以前は、国連に勤務し、東ティモール、インドネシア、シエラレオネ、ニュ
ーヨークを拠点としてガバナンス改革、平和構築、モニタリング・評価、自然災害
後の復興などに従事。マッキンゼー東京支社で経営コンサルタントも務めた。京都
大学法学部卒業、英国ロンドン経済政治学院で比較政治学修士号取得。現在大阪大
学COデザインセンター招へい教授も兼務。