4/29ウクライナ人道危機 現地の状況

□ 4/29ウクライナ人道危機 現地の状況  □

ウクライナで2015年から人道医療支援を続ける世界の医療団では、現地での活動に
ついてお伝えするオンラインイベントを開催します。
現場に精通する世界の医療団スペインとつなぎ、いま必要とされる医療支援につい
て、緊急対応のプロフェッショナル、ラファエル・ラグエッセ(プログラム・マネ
ージャー)がお伝えします。ゲストスピーカーにはウクライナご出身の関西看護医
療大学 助教 および 臨床心理士・公認心理師 花村カテリーナ氏をお迎えし、
故郷への想いや、現地の人々の声、平和への願いについてお話いただきます。
イベントのお申込、詳細はこちらをご覧ください。
https://www.mdm.or.jp/news/23880/
(定員に達し次第、締め切らせていただきます)
皆さまのご参加をお待ちしております!

「ウクライナ人道危機 現地の状況 ―いま必要な医療を届けるために」
日時:2022年4月29日(金・祝)17時00分-18時00分
※16時50分より入室できます
オンライン開催、参加費無料、途中参加・退出可、要登録
※現地とオンラインでつなぐ場合は、通信状況が悪い場合があることをご了承くだ
さい
【プログラム】
世界の医療団の活動について
世界の医療団 日本 事務局長 米良 彰子
世界の医療団 スペイン プログラム・マネージャー ラファエル・ラグエッセ
ゲストスピーカーによるトーク、対談
関西看護医療大学 助教 および 臨床心理士・公認心理師
花村 カテリーナ 氏
質疑応答、わたしたちにできることについて
(プログラムやスピーカーは変更になる可能性がございます。予めご了承ください

【お申し込み】
https://www.mdm.or.jp/news/23880/
*定員に達し次第、締め切らせていただきます。
【お問合せ先】認定NPO法人 世界の医療団
東京都港区東麻布2-6-10麻布善波ビル2F
https://www.mdm.or.jp/
TEL: 03-3585-6436
Email: communications@mdm.or.jp