JICA連携講座「現場から考える国際開発協力」募集

□ JICA連携講座「現場から考える国際開発協力」募集 □

JICAと横浜国立大学の連携の下、国際開発協力のリアルを体感するワークショップ
「現場から考える国際開発協力」を開催します。10月15日から2ヶ月、分野ごとの
グループに分かれてODAの案件を実際に形成する実戦さながらの演習プログラムと
なっております。
今回、取り組んでいただく国は、南部アフリカのモザンビーク!最終プレゼンで選
ばれたグループはJICAモザンビーク事務所に向けてピッチを行い、選ばれた事業
計画案はJICAのODA案件として採用される可能性があります。
横浜国立大学の学生のみならず、他校の学生も参加可能なインターカレッジの講座
となっています。応募締め切りは10月12日(水)17時、各地から多様な学生の
みなさんの参加をお待ちしています。

■講座の詳細は、下記をご覧ください。
JICAサイト:https://www.jica.go.jp/yokohama/topics/2022/220915.htm
横国サイト:https://www.iblaw.ynu.ac.jp/hus/law/28624/
講座HP:https://ynu-jica.studio.site/

?■ご不明な点は、下記までお問い合わせください。
横浜国立大学 国際社会科学研究院
小林誉明
kobayashi-takaaki-gv@ynu.ac.jp