気候変動対応の防災事業担当駐在員募集

□ 気候変動対応の防災事業担当駐在員募集 □

【ポジション】
海外事業部(契約職員) バングラデシュ駐在員1名
【期間】
2022年12月中旬ごろから1年間 (契約職員)
※期間満了後は労使合意のもと更新の可能性あり。勤務開始時期応相談。
【職務内容】
日本NGO連携無償資金協力事業(N連)の気候変動対応の防災事業担当駐在員
・プロジェクト事務所(バングラデシュパトゥアカリ県カラパラ郡)に駐在し、
防災関連事業(※)に対応する※主な事業内容:サイクロンシェルターの建設・修
繕、コミュニティの防災能力向上支援
・予算管理、会計処理、信憑書類整理、事業進捗管理、現地スタッフ管理、報告書
作成
・現地政府機関、日本大使館、現地提携団体との調整
・国連等の国際機関、NGO等との関係構築
・新規事業案件形成、資金調達、N連等助成金の申請書作成
・広報素材調査・収集
・その他必要な業務

【待遇】
当団体規定による(例:経験者30歳 基本給37万円前後)
現地宿舎無償提供。社保完備。
【応募必須条件】
・学士の学位を保有
・原則1年以上の国際協力分野での実務経験
・業務を遂行可能なレベルの語学力(日本語および英語)
【審査過程での加点項目】
・途上国駐在経験
・N連事業従事経験
・ドナー資金による事業の運営管理、事業・会計報告書作成の経験
・途上国における開発/緊急支援事業でのプロジェクトマネジメント経験

【選考日程】
2022年11月15日 日本時間23:00応募締切 (ただし適任者が決まり次第締切)
― 書類審査
― 適性検査(事務作業適性検査)・課題提出(作文)
― 適性検査(就業適性検査)
― 1次面接
― 2次面接
― 最終選考結果通知
【応募書類】
いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.職務経歴書(日本語)
【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。(担当:二階堂)
件名を【バングラデシュ駐在員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後5営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。

必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください。https://www.gnjp.org/
ご応募をお待ちしております。