2/7 映像完成記念上映会

□ 2/7 映像完成記念上映会 □

「新型コロナが映すいのちの格差―公正な医療アクセスを求める世界の市民社会」

2019年末から世界に広がった新型コロナウィルス感染は先進国・途上国を問わず広
がりましたが、その対応としての検査・ワクチン・医薬品・医療アクセスは平等に
行き渡りませんでした。コロナ禍で改めて明らかになった、世界での医療アクセス
の格差。すべての人に公正で公平な”いのちの権利“を確保するために、私たちは
何をすべきでしょうか?
「新型コロナに対する公正な医療アクセスをすべての人に!連絡会(https:
//ajf.gr.jp/covid-19/network-covid19/)」は、世界の現実をとらえ、社会を見
つめなおす映像作品を数多く送り出してきたアジア太平洋資料センターと共に「新
型コロナが映すいのちの格差?公正な医療アクセスを求める世界の市民社会」を制
作しました。今回完成記念上映発表会を行います。上映後には出演者によるライ
ブトークと参加者との対話も予定します。会場まで来られる方は無料です。多くの
方のご参加をお待ちしています。

日時:2月7日(火) 午後6時30分~8時30分
形式:ハイブリッド(対面:連合会館201会議室 東京都千代田区神田駿河台3
-2-11 https://rengokaikan.jp/access/index.html とオンライン)
費用:会場参加者は無料。オンライン参加者は500円
申込:
会場参加(無料)  https://forms.gle/99LSPwFL3nQaNeWn9
オンライン参加(500円) https://fairaccess20230207.peatix.com
プログラム:
18:30 開会
18:35 「新型コロナが映すいのちの格差」上映
19:20 休憩
19:20 山口勝則監督挨拶
19:30 出演者トークライブ:進行:内田聖子(アジア太平洋資料センター)

出演者:稲場雅紀(アフリカ日本協議会)
金杉詩子(国境なき医師団)
サキコ・フクダ・パー(ニュースクール大学、逐次通訳あり)
20:15 質疑応答
20:30 閉会

問い合わせ:「新型コロナに対する公正な医療アクセスをすべての人に!連絡会」
事務局(アフリカ日本協議会/稲場・小泉)
ajf.globalhealth@gmail.com
東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F 電話:03-3834-6902