イベントのお知らせ「変革の契機としての国際保健」

□ イベントのお知らせ「変革の契機としての国際保健」 □

日本国際保健医療学会第26回東日本地方会が
「変革の契機としての国際保健」をテーマとして開催されます。
本大会は国際保健医療学会会員でなくても参加できますので、どうぞご参加ください。
**********************************************
〜日本国際保健医療学会第26回東日本地方会〜
テーマ:「変革の契機としての国際保健」
大会長:三砂ちづる(津田塾大学国際関係学科 教授)
日時:平成23 年6 月18 日(土) 9 時30 分〜17 時30 分
(受付開始:9 時〜)大会終了後、17 時30 分より同キャンパス内で懇親会をおこないます。
場所:津田塾大学小平キャンパス 5 号館(東京都小平市津田町2−1−1)
参加費:一般2,000 円、学生1,000 円。懇親会費用は別途3,000円。

シンポジウムは以下。
「今、なぜ、パウロ・フレイレか」(9:40〜10:50)
「精神保健と国際協力」(11:00〜12:10)
「ノン・メディカルによる国際保健」(14:30〜15:40)
「Safe Motherhoodと日本の助産」(15:50〜17:00)
ランチタイムセッションは以下。
「ゆる体操」(12:10〜12:35)
「国際保健とおむつなし育児」(13:00〜13:25)
「東北と言葉つなぎ〜震災を越えて〜」(12:15〜13:15)
詳細は、以下のホームページ、または、公式ブログをご参照ください。
http://jaih.umin.ac.jp/ja/(学会公式HP)
http://jaih.livedoor.biz/archives/51263404.html(学会公式ブログ)

参加登録の方法は、
?お名前、?ご所属、?一般か学生か、?懇親会の出欠の4点をご明記の上、
第26 回日本国際保健医療学会東日本地方会事務局
(jaih-e-26th@gm.tsuda.ac.jp)まで、メールでお願いします。
もし当日突然おいでになれなくても、キャンセル料は発生しません。当日参加受付
も可能ですが、参加を考えている方はご登録いただければありがたいです。