オンラインスタディツアーの盛り上げ方研究会

□ オンラインスタディツアーの盛り上げ方研究会 □

【月間特集】オンラインスタディツアーの盛り上げ方研究会(1/18)

月間パートナー展示に関連して、「認定NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)
EARTH CAMP」の取り組みをご紹介するオンラインセミナーを開催します。
本セミナーでは、「オンラインスタディツアーの盛り上げ方研究会」と題して、
オンラインスタディツアーの楽しみ方、楽しませ方を参加者のみなさんと一緒に
考えます。

講師:中沢 聖史氏
(認定NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)EARTH CAMP担当)
関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/210118_01.html
日時:1月18日(月)19:00-20:00
場所:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA地球ひろば
対象:ご興味のある方ならどなたでも
参加費:無料
申込:下記までEメールにて、お名前、連絡先、ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLをご連絡いた
します。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

JICA地球ひろばHP https://www.jica.go.jp/hiroba/
Facebook https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba
Twitter https://twitter.com/jicahiroba

オンライン)デジタルものづくりが拓くブータンの未来

□ オンライン)デジタルものづくりが拓くブータンの未来 □

【JICA地球ひろば】オンライントークイベント
「デジタルものづくりが拓くブータンの未来」(1/14)

トークイベントでは、ブータンでのデジタルものづくりの動きを紹介した書籍『
ブータンにデジタル工房を設置した』(2020年9月、インプレスR&D社)を出版し
た元JICAブータン事務所長の山田浩司さんをお招きし、現地ともライブ中継し、
ブータンのデジタルものづくりの今とこれからについてお話しいただきます。

講師:山田 浩司氏(元JICAブータン事務所長)
関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/210114_01.html
日時:1月14日(木)19:00-20:30
場所:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA地球ひろば
対象:ご興味のある方ならどなたでも
参加費:無料
申込:下記まで電話またはEメールにて、お名前、連絡先、ご所属をお知らせくだ
さい。ホームページからもお申込みいただけます。
開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLをご連絡いた
します。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

JICA地球ひろばHP https://www.jica.go.jp/hiroba/
Facebook https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba
Twitter https://twitter.com/jicahiroba

支援者サービス パートタイム募集(1/31〆切)

□ 支援者サービス パートタイム募集(1/31〆切) □

認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、世界40カ国において国連機関等と連
携して、困難な状況にある子ども達を対象に支援活動をしている国際NGOグッドネ
ーバーズ・インターナショナルの日本メンバーです。この度当団体は事業拡大の
ため、支援者サービス担当のフルタイムスタッフを募集します。

募集要項
【ポジション】
支援者サービス担当
【募集人数】
1名
【期間】
2021年1月から(試用期間3カ月、期間満了後は労使合意のもと更新可能)
※長く勤務する意欲のある方歓迎
【職務内容】
・会員・寄付者からの問い合わせ応対、資料送付
・入退会データベース入力・照合、経理伝票入力
・寄付者データベースを使っての各種集計・資料作成
・簡単な英文和訳
・その他必要な業務
【待遇】
時給1400円
交通費別途実費支給(1日1,000円まで)
【勤務時間】
週2?3日、週に18時間程度
イベント時など土日出勤の可能性あり
※試用期間満了後、労使合意のもと週20時間以上に勤務時間に拡大して社会保険
の適用もあり。もちろん扶養内での勤務も可能です。
【勤務地】
特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン事務局(大田区大森)
※最寄駅 京急「大森海岸」駅徒歩1分、もしくはJR「大森」駅徒歩7分
東京事務所 フルタイム(男性1人女性6人) 時短女性1人 学生アルバイト2名
産休・育休取得後復帰2名
【応募条件】
・Windows・MS Officeが使えること。中でもExcel苦手でないこと(多少関数使い
ます)
・接客が好き
・電話での応対が得意
・新しいアプリの使い方を覚えることに抵抗なし
・TOEIC550 同等程度
・Salesforce等データベース使えればなお可
【選考日程】
1)書類選考
2)事務作業検査(オンライン)・面接・適性検査(オンライン)
3)応募締め切り:1月31日
ただし適任者が決まり次第締め切り
勤務開始日は応相談
【応募書類】
いずれも書式自由
1.履歴書(日本語・写真不要)
2.志望動機 A4で1枚程度(日本語)
【応募方法】
上記書類2点を下記メールアドレスへお送りください。担当:細川
件名を【支援者サービス職員応募】としてください。
gnj-recruit@gnjp.org
送信後3営業日以内に当団体より受け取りの連絡がない場合は迷惑メールボックス
を確認の上、ご連絡ください。
※必ず当団体のホームページをご確認の上ご応募ください。

支援者サービス パートタイム募集(1/31〆切)

【オンライン開催!学生無料!】誰でもできる国際協力

□ 【オンライン開催!学生無料!】誰でもできる国際協力 □

“NPO、国際協力について知れるだけでなく、オンラインで現役NPOスタッフと対談
できるイベントを実施!?NPO法人オンザロードインターン生によるイベントとなっ
ており、「NPOとは?」 「途上国支援の意味とは?」?基本的なことから細かいこ
とまで、なんでもぶっちゃけて答えます!!

〇【新春!お年玉企画】福袋割引クーポンプレゼント
インドの子どもたちが作ったフェアトレード商品が入った福袋
参加してくださった方全員に、割引クーポンをプレゼント!!
https://ontheroad18.thebase.in/
〇こんな人にオススメ
・国際協力を一から学びたい方!
・国際協力について興味のある学生やNPOスタッフと繋がりたい方!
・NPOでインターンしたい方!
・初めの一歩が出せず、悶々としている社会人の方!
〇イベント詳細
●開催日時
2021年1月7日(木)19:00~21:00? ※途中参加・退出可能です。
●開催場所
Web会議アプリZoom?
※事前にアプリのダウンロードをお願いいたします。
●イベント内容
1.NPO法人オンザロードの活動紹介
自由人・高橋歩が作った「NPO法人オンザロード」とは?
2.誰でもわかる途上国支援
「NPOと企業の違いは?」?「なぜインドで活動しているの?」 などNPOスタッフ
が分かりやすくお話しします!!
3.NPOスタッフ×参加者フリートーク
皆さんの疑問をぶつけてください!!?NPOのこと、インドのこと、国際協力のこ
となど何でも大丈夫です。スタッフが全力でお答えします!
●参加費
学生:無料、社会人:500円
●支払い方法
・クレジットカード(VISA,Master)決済
・銀行振込
※いずれかをお選び下さい。
※銀行振込の際、手数料は参加者様ご自身での負担となります。
●申込締め切り
・クレジットカード決済の場合 1月7日13:00まで
・銀行振り込みの場合 1月6日正午12:00まで
※開催前日より全てのチケットはキャンセルいたし兼ねます。
●申込はこちらから
https://forms.gle/srq1cYHBTJacY8Dz6
※開催日前日にGmailにて参加用URLをお送り致します。
〇NPO法人オンザロード
団体概要 :
2008年インドのバラナシにて無料で通える小学校「マザーベイビースクール」を
設立し、困窮世帯の子どもたちに、学ぶ機会を提供しています。また、お金を寄
付するだけの支援ではなく、日本を含めた世界の旅人たちが、それぞれ得意な事を
教えられる国際交流ボランティアも実施。
コロナ禍では、オンライン教育プログラム「WORLD FRIENDSHIP」を発足し、学校
に通えない世界中の子どもたちが英語で交流できる場を実現しています。
設立:2008年5月10日 代表:高橋 歩
HP:https://otr.or.jp/
〇この2人がぶっちゃけます!
・NPO法人オンザロード副理事長/事務局長
岡本 舞子
世界一周ボランティアの旅の途中、理事長 高橋歩と出会い、2008年「マザーベイ
ビースクール」の建設と開校を経て、 NPO法人オンザロードを発足。その後約3年
インドの初代責任者として、学校とゲストハウスの運営、ボランティアの受け入
れを行う。現在は、オンザロードの副理事長/事務局長として日本国内でのファン
ドレイジング・広報活動を行っている。15年間関わりつづけているインド。まい
こがいればインドは怖いものなしだ! 約50カ国に及ぶ海外経験を活かしオンザロ
ードの活動の指揮をとる。
・NPO法人オンザロードインドプロジェクトリーダー
林 寛与
20代はデザイナー業を行っていたが、元々興味のあった海外に目を向け、30歳で
カナダ留学。帰国後、世界一周旅行のスタート地点をインドに決めたことがきっ
かけで、2011年1月からインドのスタッフとなり、早8年。 現地スタッフ責任者と
してマザーベイビースクールの運営管理、ボランティアの受け入れ、フェアトレ
ード商品の考案などを行っている。ヒンディー語も堪能で、自分のことよりイン
ドのこと。そんな彼女は子どもたち、村人から絶大な支持を受ける。慈愛に溢れ
る、今や現地には不可欠、唯一無二の存在、ひろよです!
〇主催・問い合わせ
NPO法人オンザロードnpo.ontheroad@gmail.com”

「グラレコ」無料体験会 国際協力業界に旋風を!

□ 「グラレコ」無料体験会 国際協力業界に旋風を! □

ひそかに人気急上昇中の「グラフィックレコーディング」(グラレコ)。「2021
年は“グラレコ元年”になる」かどうかはさておき、時代に乗って、いまのうち
に身に着けられたら鼻高々ですよね。
グラレコとは何でしょう? 一言でいえば、会議などの内容をわかりやすい絵にし
て、議論を活性化させるやり方のこと。上の絵を見ていただけると、イメージがわ
くと思います。
『ganasサポーターズクラブ』では、実は7月から、グラレコのやり方を練習して
きました。人の描き方の基本から、怒った顔や喜んだ顔、モノ(机やメガネ)の
描き方、ちょっと難しい抽象的なもの(循環、挑戦)、さらにレイアウトのやり
方など、毎月学んで着実に腕を上げています。
今回の「グラレコ」無料体験会では、喜怒哀楽の表情や身の回りにあるモノをアイ
コン化してみます。ゲーム感覚で楽しく描きながらグラレコの“コツ”を体感。時
間内に、簡単なフィードバックもさせていただきます。
自然と描けてしまうのがグラレコの楽しさの理由です。「絵を描くのは苦手」とい
う方でもご心配は無用です!
今回の「グラレコ」無料体験会の募集人数は各回10人限定とさせていただきます。
アットホームな雰囲気のなかで新しい仲間との出会いと初体験のワクワクがあな
たを待っています。スキルアップして、ganasと一緒に国際協力業界に“グラレコ
旋風”を巻き起こしましょう!
2021年をまもなく迎えるいまが始めどき。グラレコで学校や職場で人気者になれ
るかも?! このチャンスを お見逃しなく!

〈第1回〉2020年12月25日(金)よる8時?9時半
〈第2回〉2021年1月9日(土)ひる2時?3時半
〈第3回〉2021年1月23日(土)ひる2時?3時半
〈第4回〉2021年1月23日(土)よる8時?9時半

【会場】オンライン(Zoomを使用します)
*当日午前中にEメールでURLをお送りします。
【参加費】無料
【お申込み方法/締め切り/お問合せ】
▽Peatixのページからお申込みください。
https://peatix.com/sales/event/1735382/tickets
*締切日:12月20日まで
*お問合せ:devmedia.ganas@gmail.com(福井)
【定員】各回10名様 限定(先着順)

【こんな方におススメ】
・外出は控えてもアクティブに活動したい
・グラフィックレコーディング(グラレコ)に興味がある
・絵を描くのが好き
・途上国好きの仲間と出会いたい
・将来、国際協力の仕事を進路に考えている
・ライバルより先に途上国ビジネスや開発を知りたい
・コロナで足止めされている協力隊員
・途上国在住の方
・リモートワークで時間に余裕ができた
・コロナで人と会えなくて寂しい
・ganasサポーターズクラブを知りたい

【ganasサポーターズクラブとは】
『ganasサポーターズクラブ』は、「行動するメディア」を目指すNPOメディア「
ganas」と一緒に成長するコミュニティ。今年の5月から始動しました。購読料は
無料、スポンサーなしで途上国情報を専門に発信するメディアは日本で希少な存
在です。日本中にもっと途上国を広めるために「ganas」記者の育成事業と編集体
制をサポートします。
『ganasサポーターズクラブ』はそれだけではありません。希望する方にはライテ
ィング、グラフィックレコーディング(グラレコ)、動画編集、英字紙の翻訳な
どでスキルアップをして途上国を盛り上げる。さらに小さな支援事業を立案・参
画をして途上国の人たちの一助となることができます。
ちなみに第1期サポーターは、11月に『ベナン人に教わるアフリカ流フランス語
教室』を立ち上げました。趣旨に賛同いただき受講申し込みが定員の2倍以上とい
う嬉しい事態に!! 集まった授業料から手数料を除いた全額を送金して、貧しく
て学校に行けないベナンの子どもたちを助けています。
(https://www.ganas.or.jp/news/20201104french/)
その他『ganasサポーターズクラブ』に入会すると、ganasが主催する各種イベン
トや研修プログラムが無料または割引価格になる優待も受けられます。
そんな『ganasサポーターズクラブ』は、2021年にむけて現在、第2期サポーター
を募集中! あなたも、「ganas」と一緒に成長する『ganasサポーターズクラブ
』の仲間になってみませんか?

▽『ganasサポーターズクラブ』の詳細はこちら。
https://www.ganas.or.jp/gsc/
【主催】ganasサポーターズクラブ

ウェブサイト:http://www.ganas.or.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/ganas.or.jp/
ツイッター:https://twitter.com/devmedia_ganas
インスタグラム:https://www.instagram.com/devmedia_ganas

月間特集「日体大」×「国際貢献」(12/17)

□ 月間特集「日体大」×「国際貢献」(12/17) □

【JICA地球ひろば】月間特集「日体大」×「国際貢献」(12/17)

月間パートナー展示に関連して、「日本体育大学」の取り組みをご紹介するオン
ラインセミナーを開催します。
本セミナーでは、日本体育大学での国際貢献の取り組みについて、「国際交流セン
ター」「スポーツ国際学科」「スポーツ庁委託事業“戦略的二国間スポーツ国際貢
献事業”」の3つの観点からお話しいただきます。

講師:荒木 達雄氏(日本体育大学教授、国際交流センター長)
ムヒブザーダ・メヘラン氏(日本体育大学スポーツ文化学部スポーツ国際学科
4年/アフガニスタン・イスラム共和国出身)
兼本 智仁氏(日本体育大学特別研究員、戦略的二国間スポーツ国際貢献事業
プロジェクトメンバー)

関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201217_01.html
日時:12月17日(木)19:00-20:30
場所:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA地球ひろば
対象:ご興味のある方ならどなたでも
参加費:無料
申込:下記までEメールにて、お名前、連絡先、ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLをご連絡いた
します。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

JICA地球ひろばHP https://www.jica.go.jp/hiroba/
Facebook https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba
Twitter https://twitter.com/jicahiroba

【大学生対象】各国の例からSDGsを考えよう

□ 【大学生対象】各国の例からSDGsを考えよう □

【大学生対象ワークショップ】あなたなら、どうする?
?フィリピン・ケニア・ウガンダの例からSDGsを考えよう?(12/10)

世界の未来を担う大学生の皆さまを対象に、世界の課題を「ジブンゴト」として
考えていただくためのイベントを開催します!本ワークショップでは、世界の課題
を「ジブンゴト」として考え、ワークショップでの意見交換やケースワークでの
JICA海外協力隊経験者の話を通して、課題をよりリアルに感じることができます。

講師:濱小路 元(JICA職員)
山本 まどか(JICA広報部地球ひろば推進課 大学生インターン)
佐藤 秀樹 (JICA地球ひろば 総括)
本宮 万記子(JICA地球ひろば 地球案内人)
兼本 友希 (JICA地球ひろば 地球案内人)

関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201210_01.html
日時:12月10日(木)18:00-20:00
場所:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA地球ひろば
対象:大学生
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込:下記までEメールにて、お名前、連絡先、ご所属をお知らせください。
ホームページからもお申込みいただけます。
開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLをご連絡いた
します。
問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

JICA地球ひろばHP https://www.jica.go.jp/hiroba/
Facebook https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba
Twitter https://twitter.com/jicahiroba

【NPO職員に聞く】国際保健キャリアと東ティモール

□ 【NPO職員に聞く】国際保健キャリアと東ティモール □

【SHAREトーク#5】 NGOで10年!
国際保健キャリアと子どもの笑顔あふれる東ティモールの話を聞こう

日時:2020年12月9日(水)19:30-21:00(19:20よりZoom入室可)
場所:オンライン Zoomを使用

日本の人口の約1%がNPO職員と言われています。国際協力分野に絞ると0.01%未満。
普段の生活ではなかなか出会うことのない国際協力NPOの職員はどんなキャリアパ
スをたどるのでしょう?

□ 国際協力や社会貢献に興味があるけど何から始めたら良いか分からない。
□ シェアの活動に興味があり、話を聞いてみたい。
□ NGOや国際保健分野でどんなキャリアパスがあるか知りたい。
□ 東ティモールってどんな国か聞いてみたい。
そんな皆さまにオススメのイベントです!

参加費:1000円
定員:80名 (先着順)
お問い合わせ先:シェア事務局へ info@share.or.jp (メールにてお問合せくだ
さい)
イベントページ:
https://share.or.jp/share/join/event/20201209_sharetalk5.html
申し込みページ:https://peatix.com/event/1711114

吉森悠(シェア東ティモール事務所代表)管理栄養士。大学卒業後、高齢者施設や
保健所等での勤務を経て、2009年10月にシェアに入職、東ティモール赴任。
2017年6月より現職。

シェア=国際保健協力市民の会は、国際保健分野のNGOとして、1983年から37年間
活動しています。そんなシェアで10年勤務している職員(管理栄養士)から、NGO
で働くことになった経緯、NGO職員として働くことの実際、国際協力や海外勤務の
経験など、キャリアの話を聞いてみましょう。
同職員は東ティモール民主共和国での駐在経験も豊富です。18歳未満が国の人口
の半数を占める、子どもの笑顔あふれる東ティモール。そんな国で、シェアが活動
するのはどうしてでしょうか。東ティモールの住民が抱える課題や、シェアのアプ
ローチなど、国際保健活動の様子もご紹介します!

【シェア=国際保健協力市民の会とは】
シェアは、健康で平和な世界を全ての人とわかちあう(シェア)ために、草の根
の立場から行動を起こした医師・看護師・学生等が中心になり、1983年に結成さ
れた国際保健NGOです。私たちはすべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を
目指し、“いのちを守る人を育てる”保健医療支援活動を、カンボジア、東ティモ
ール、日本で進めています。

言語化のカギは質問力!実践型グローバルライター講座

□ 言語化のカギは質問力!実践型グローバルライター講座 □

言語化のカギは質問力!実践型『グローバルライター講座』のアクティビティは、
国際協力・途上国の分野で活躍する/活躍しようと動く人を、受講者の皆さまが“
記者”になってワイワイ取材し(オンライン)、記事を書くこと(ご自宅での課題
)。楽しいだけでなく、情報を引き出せる質問のコツから、伝わる記事の書き方ま
でを徹底的に学びます。

【言語化のカギは質問力!実践型『グローバルライター講座』の日程と内容(予定
)】
・第1回:1月9日(土)20:00?22:30
内容:取材してみよう(スピーカー:西尾浩美さん)、記事はディテール(詳細)
が命、裏付けがない記事は記事ではない、裏付けとは何か、1つの質問で聞きたい
ことはすべて聞き出せるのか
西尾浩美さん(NGO職員):「ベトナム・ミャンマーの保健医療の現場から?助かる
命を助けるためにできること・やってはいけないこと?」
・第2回:1月16日(土)20:00?22:30
内容:受講者の皆さまが書いた記事のフィードバック、視点のもち方、欲しい情報
、裏付けのとり方、具体的に書く方法(抽象的に書いても伝わらない)、眠くなら
ない文章の書き方、見出しとリードにこだわろう
・第3回:1月23日(土)20:00?22:30
内容:取材してみよう(スピーカー:森口雄太さん)、オープンクエスチョンか・
クローズドクエスチョンか、質問はひとつひとつ考えるのではなく連続性をもつこ
と、取材中に書きたいテーマとアングルを決めよう
森口雄太さん(外務省職員):「キャンパスの外へ踏み出そう!学生時代にアフリ
カへ6度渡航した若手外交官からのメッセージ」
・第4回:1月30日(土)20:00?22:30
内容:受講者の皆さまが書いた記事のフィードバック、視点のもち方、欲しい情報
、裏付けのとり方、具体的に書く方法(抽象的に書いても伝わらない)、結論から
書かないと読まれない
【言語化のカギは質問力!実践型『グローバルライター講座』の3つのメリット!

?取材をして記事にする(言語化する)コツがわかるようになる!
質問力を含む言語化スキルは人生を変えます。「自分のやっていることが他人に伝
わる人生」と「そうでない人生」を想像してみてください(わかりやすい例がES)
。伝わらなければ何もやっていないのと同じ、とまでは言いません。ですが間違い
なく言えるのは、言語化スキルをもたない人生は“余計なハンディ”を負うという
こと。そのハンディ、ポイっと捨てませんか?
?途上国で活躍する/活躍しようと動く人のストーリーを裏まで聞ける!
国際協力・途上国に関心がある人にとって、将来のキャリアをどう描くかは悩みの
種。「NGO型」「外務省型」という異なる2人のストーリーを追うことで、キャリア
を考える際のヒントが得られます。夢への道はひとつではありません。アップルの
創業者スティーブ・ジョブズの有名なスピーチの一説「Connecting the dots(点
と点をつなげよう)」にあるように、今回のスピーカー2人もいま、「点」(好き
なことを徹底的にやる)を作って増やしている最中。10年後、20年後についてど
う考えているのか、聞いてみませんか?
?ganas編集長からフィードバックを直接もらえる!
書くことは考えること。自分が書いた記事に対して、メディアのプロ(ganas編集
長はメディア歴26年)からアドバイスや指摘をもらえることは滅多にない機会で
す。どこを突っ込まれるのか、翌週までにそれをどうクリアしていくのか、この
繰り返しが集中的なスキルアップにつながります。どんな視点で書いたものがユ
ニークなのか、こうした気づきも刺激になること間違いなし。ちなみにganasの
プログラムを修了して大手メディアに就職した人は数十人にのぼります。
【費用】・一般:1万7800円 ・学生:1万5800円
・「ganasサポーターズクラブ」のサポーター、パートナー:1万3800円
*12月19日(土)までのお申し込みは「早割」として2000円割引(受講料のご入金
が完了していること)。
*ganas編集長による添削費用を含みます。
*「ganas 流『伝わる記事』の書き方ガイド」(PDF版)を無料で進呈。
【定員】20?25人(先着順)
【〆切】12月26日(土)
*先着順。ただし定員に達し次第、締め切ります。
*12月19日(土)までのお申し込みは「早割」として2000円割引(受講料のご入金
が完了していること)。
【主催】
特定非営利活動法人開発メディア(途上国・国際協力に特化したNPOメディア「
ganas」の運営団体)
【申し込み方法】
「グローバルライター講座受講希望」と件名に書き、ご所属とお名前を明記して、
下記のアドレスにご連絡ください。申込書をメールいたします。
特定非営利活動法人開発メディア宛 devmedia.ganas@gmail.com
下のURLからも申込書(ワードファイル)をダウンロードできます。
https://drive.google.com/file/d/1cy527w7jX83RQ3TioaClx-GFM3uP53c5/view?usp
=sharing

【中高生対象】大エジプト博物館から学ぶ古代エジプト

□ 【中高生対象】大エジプト博物館から学ぶ古代エジプト □

【中高生対象】大エジプト博物館から学ぶ古代エジプト?エジプト学・考古学への
招待?(12/5)

現在エジプトでは、2021年度の開館を目指し「大エジプト博物館」(GEM)の建設
が進められています。本イベントでは、プロジェクトの専門家たちからGEMと日本
の歴史的背景のお話しや、まだ一般には非公開のGEMの貴重な写真を使って考古学
者が象形文字「ヒエログリフ」の書き方を紹介します。

講師:中村 三樹男氏
〈大エジプト博物館合同保存修復プロジェクト総括/ 一般財団法人日本国際協
力センター(JICE)研修事業部 管理・プロジェクト課〉
西坂 朗子氏
〈大エジプト博物館合同保存修復プロジェクト総括補佐/東日本国際大学エジプ
ト考古学研究所 客員教授/一般財団法人日本国際協力センター(JICE)研修事
業部 管理・プロジェクト課〉
河合 望氏
〈大エジプト博物館合同保存修復プロジェクト(担当:診断分析 エジプト考古
学・歴史検証)/金沢大学新学術創成研究機構 教授〉

関連サイト:
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2020/201205_01.html
日時:12月5日(土)16:30-18:00
場所:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA
対象:中高生
定員:先着30名
参加費:無料
申込:下記までEメールにて、お名前、ご連絡先、学年または年齢をお知らせくだ
さい。ホームページからもお申込みいただけます。
開催日の1営業日前に、JICA地球ひろばより当日使用するZoomのURLをご連絡いた
します。
※ペンとA4用紙数枚をご準備ください。
※お申し込み公式サイトより、当日用資料をダウンロードしてください。

問合・申込先:JICA地球ひろば 地球案内デスク
tel: 0120-767278
e-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

JICA地球ひろばHP https://www.jica.go.jp/hiroba/
Facebook https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba
Twitter https://twitter.com/jicahiroba