新事務所お披露目・臨時総会・懇親パーティーのご案内

□ 新事務所お披露目・臨時総会・懇親パーティーのご案内 □

国際人権NGOヒューマンライツ・ナウでは、
今年10月にオフィスを奥神楽坂に移転いたしました。
それにあわせまして、事務所のお披露目と懇親パーティーを開催いたします。
また、ヒューマンライツ・ナウの活動報告もあわせて行わせていただきますので、
よろしければぜひお申込みください。

【事務所お披露目】
対象/ヒューマンライツ・ナウ会員、マンスリーサポーターの皆さま限定
2018年12月14日(金) 午後5時~5時45分
※ご希望の会員、マンスリーサポーターの方は、イベント受付担当までお申込み下
さい。
この時間帯に尋ねていただける方に新しい事務所をご案内いたします。
その後、総会会場へ移動します。
【臨時総会】
対象/ヒューマンライツ・ナウ正会員(法人、個人、学生)の皆さま
2018年12月14日(金)開場 午後6時/開会 午後6時15分~終了予定
※賛助会員、マンスリーサポーターの皆さまにはオブザーバーとしてご参加いただ
けますので、ご希望の場合は、イベント受付担当までお申込み下さい。
【活動報告・懇親パーティー】
2018年12月14日(金) 午後7時より
●会費
HRN会員・マンスリーサポーター/2500円
学生/2000円
一般/3000円
●会場
ブックカフェ・神楽坂モノガタリ
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-43 K’s Place 2階
地下鉄東西線 神楽坂駅 1番出口(神楽坂口)徒歩1分

今年一年の感謝を込めて、皆様にご挨拶させて頂ければ幸いでございます。
お忙しい時期ではありますが、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

12月7日 世界人権デー記念イベント

□ 12月7日 世界人権デー記念イベント □

今年は世界人権宣言から70年。しかし、人権は今、世界的に自国優先、排外主義
の台頭の影響で大きな危機に直面し、日本もその例外ではありません。
「LGBTには生産性がない」等とする新潮45を舞台とする言論が大きな話題と
なり、人権を軽視、否定する言説が横行しています。
こうしたなか、私たち市民一人ひとりはどんな活動によってそうした言説と対抗し
ていくことができるでしょうか。
BuzzFeed Japan編集長として#MeTooやLGBTの権利を後押しし、フェイ
クニュースの問題にもコミットされている古田大輔さん、マイノリティや女性、若
者の存在感が際立った米国中間選挙取材に当たられてきた在米ジャーナリスト津山
恵子さん、鋭い視点で時代を分析し、若者の貧困の現状に即した問題提起をされて
いる雨宮処凛さん、若手LGBTアクティビストとして注目される松岡宗嗣さんを
お呼びして、様々な視点から考えていきたいと思います。是非、多くの方のご参加
をお待ちしています。
2019年以降の世界で人権が尊重されるために何をしたらいいか、是非考えてい
きましょう。

■日時 2018年12月7日(金) 18:30〜21:00 (18:00開場)
■会場 青山学院大学 総研ビル11階 第19会議室 (東京都渋谷区渋谷4-4-25)
・JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」
宮益坂方面の出口より徒歩約10分
・地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分
■ゲストスピーカー
・古田 大輔 BuzzFeed Japan編集長
・雨宮 処凛 作家・活動家
・津山 恵子 ジャーナリスト・ライター・フォトグラファー
・松岡 宗嗣 一般社団法人fair代表理事
■参加費 一般1,500円/大学生1,000円/高校生500円
■申込方法 以下のフォームからお申し込みください
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScxOY-aBQaM-ehHprBoFNGNX9NKAnv5Bs
zB981EU6pfWqLwGQ/viewform?vc=0&c=0&w=1
■詳細は以下をご確認ください。

【イベント】12月7日 世界人権デー記念『人権を軽視する言説・私たちはどう対抗できるのか』ゲスト:古田大輔さん/津山恵子さん/松岡宗嗣さん/雨宮処凛さん

海外ボランティア・短期インターン参加者募集中!

□ 海外ボランティア・短期インターン参加者募集中! □

NPO法人アクションは、1994年からフィリピンと日本で子ども達の支援活動して
いる団体です。
2019年春に、フィリピンの施設のこども達や、地域に密着した海外ボランティア
のプログラムを3つと、海外短期インターンのプログラムを開催します。
現地駐在の日本人が引率するので、初めての海外でも安心してご参加いただくこと
ができます。また、事前・事後研修で不安解消や、帰国後の振り返りを行います。
行っただけでは終わらせない、参加者にも寄り添ったプログラムの実施を心がけて
います。子ども達のために活動する中で、新しい仲間、文化、価値観…などと出会
い、自分も成長できるプログラムです!

1.孤児院の子どもとダンス交流ボランティア
虐待や育児放棄などの事情により親と一緒に暮らすことができない施設の子ども達
とダンスの練習を通して交流します。ダンスをしている時間は、子ども達が寂しさ
や辛さを忘れることができる楽しい時間であり、自己表現や協調性を身に着けられ
る場でもあります。参加者と共に一生懸命練習したダンスを大きなショッピングモ
ールで発表することは、子ども達の自信につながる大切な経験です。毎回、参加者
も子ども達も生き生きとした表情を見せてくれる魅力的なプログラムです。
日程:2019年3月18日(月)〜3月24日(日)

2.フィリピンの孤児院で住み込みボランティア
家族と離れて暮らす子ども達にとって、参加者のみなさんの温かい眼差しや愛情は
最高のプレゼントになります。孤児院で生活しながら、お楽しみ会を企画して楽し
い時間をプレゼントしたり、子ども達と一緒に海かプールへ遠足に行ったり…(遠
足は全日程のみ)。子ども達も参加者も楽しめるボランティアが盛り沢山です。孤
児院のゲストハウスに滞在するため、時間をかけて特定の子ども達と信頼関係を築
くことができます。子ども達に会うためリピーターとして再びジャイラホームを訪
れる参加者も多数!
日程:〈全日程〉2019年2月15日(金)〜2月28日(木)
   〈前半組〉2019年2月15日(金)〜2月22日(金)

3.フィリピンの貧困地地域でストリートチルドレンと交流ボランティア
ストリートチルドレンや、ゴミ拾いをして生計を立てているスカベンジャーと交流
します。プログラム期間中の滞在先は、基本的に貧困地域でのホームステイなので
、貧困や異文化について改めて考える機会となると思います。貧困問題、国際協力
に関心がある、いろんな人と関わりたい!という方にぜひ参加してほしいプログラ
ムです。
日程:〈A日程〉2019年2月11日(月)〜2月20日(水)
   〈B日程〉2019年3月4日(月)〜3月13日(水)

4.NGOの仕事を体験!フィリピン短期海外インターン
インターンプログラムでは子ども達と交流するボランティアだけではなく、実際に
現地で行っている活動に関わり、企画立案・実施をします。将来NGOなどの国際
協力の分野で働くことを考えている人や、学生のうちに経験値やスキルを高めたい
と思っている方にぜひ参加してほしいプログラムです。また、英語力は不問ですが
、他のプログラムと比べると英語を使う機会が一番多いため、英語を使いたい方に
もおススメです。
日程:2019年3月5日(火)〜3月13日(水)

各プログラムの詳細は、こちらからご覧いただけます。
http://actionman.jp/workcamp2.html
募集対象は、以下の通りです。
年齢:高校生以上 / 語学力:不問
・こどもが好きな方
・他の参加者と協力して行動できる方
・自分で判断ができ行動に責任を持てる方
お申込みは、下記URLから資料をご請求ください。
プログラム内容の詳細が載ったパンフレットと申込書をお送りいたします。
http://actionman.jp/shiryou/kaigai_volunteer.html
海外ボランティア説明会も随時行っています。すこしでも興味のある方は、まずは
説明会にお越しください。不安や疑問を直接解決でき、過去の参加者から体験談も
聞けるチャンスです。
日程とお申込みは、下記URLをご確認ください。
http://actionman.jp/setumei.html

その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

NPO法人アクション日本事務局
〒180-0023
東京都武蔵野市境南町3‐10‐1‐1F
TEL:0422‐26‐6123
MAIL:workcamp@actionman.jp
URL:http://www.actionman.jp/

「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集

□ 「書損じハガキ回収キャンペーン」担当アルバイト募集 □

バングラデシュ、ベナン、ブルキナファソ、ウガンダなどでの飢餓をなくすための
活動資金になる、寄付品の仕分け・カウント、換金作業、データ入力とボランティ
アマネジメントです。熱意のある方歓迎!
【内容】
寄付品(書損じハガキ、切手、商品券など)の仕分け・カウント、換金・運搬作業
、データ入力、ボランティアマネジメント、社外・企業でのボランティア会開催。
【募集人数】
若干名
【期間】
2018年12月〜2019年7月末まで
【条件】
(必須)
・国際協力に理解と情熱を持ち、HFWの理念と活動に賛同できる方。
・責任感と協調性をもって業務に取り組める方。
・明朗快活な方。
・心身ともに健康な方。
・2年以上の社会経験、Word、Excelの基本操作ができる方。
(あると望ましい経験)
・NGO/NPOなどでのボランティア活動。
・接客、販売、営業など人と接する仕事。
【待遇】
給与:時給1000円、交通費実費支給(上限 月2万5000円)、社保完備
【勤務時間】
月〜土のうち週5日 10:00〜18:00。休日:日、祝日。実働7時間、休
憩1時間。
*土曜勤務(10:00〜18:00)可能な方、歓迎。勤務時間・曜日応相談。
【勤務地】
本部事務所(東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階)
【応募方法】
履歴書(顔写真付)を郵送または電子メールでお送り下さい。電子メールの件名に
は「回収アルバイト応募」とお書きください。
※書類選考通過者のみ、応募日から1週間以内に面接のご連絡をいたします。
【締め切り】
12月20日(木)
※適任者見つかり次第締切ますのでお早目にお申し込みください

【応募・連絡先】
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
info@hungerfree.net(担当:石川)
03-3261-4700
03-3261-4701

求人情報

第3回 国際協力JOBセミナー開催(12/17)

□ 第3回 国際協力JOBセミナー開催(12/17) □

【12月17日 19:00?開催】◇ 第3回 国際協力JOBセミナー ◇ 応募受け付け中!
お申し込みはPARTNERマイページから!(PARTNERご登録が必要となります。)
▼PARTNERセミナー紹介ページ
http://partner.jica.go.jp/TrainingSeminarDetail?id=a0S7F0000083f14UAA

毎回テーマを変えて「自分なりの国際協力」を探るJOBセミナー。
今回は「国際×地方」がテーマです。
開発途上国援助と日本の地域おこし。一見、真逆にあるように見えるこの二つ、実
は強いつながりがあるのです。
国際協力のノウハウを、日本の地域活性化に活かす人々。地域おこしの経験と技術
を持って、世界に飛び出した人々。舞台を移したきっかけは?突き動かした思いは
?今後の展望は?

セミナーでは実際に「国際協力×地方創生」に携わる方々をお招きし、キャリアパ
スやターニングポイント、現在の活動やこれから目指す姿などを語っていただきま
す。「国際」と「地方」、両方の視点を持っているからこそできる「国際協力×地
方創生」とは!?
2018年度第3回JICA国際協力JOBセミナー「国際協力×地方創生?2つの視点、私の
キャリア?」

【概要】
■開催日時:12月17日(月) 19:00-21:00
■開催場所:JICA市ヶ谷ビル2階 国際会議場(TV会議システムでJICA北海道(札幌
)、JICA東北、JICA沖縄に中継)
■登壇者
【基調講演】地方創生の事業・キャリアについて
・押切 真千亜氏 (経歴:青年海外協力隊→大学院→JICA(国際協力機構)→NPO法
人ETIC.)
【パネルディスカッション】
・大林 孝典氏(経歴:JICA(国際協力機構)→陸前高田市役所)
・村田 浩子氏(経歴:青年海外協力隊→尾鷲商工会議所→尾鷲物産)
・安東 千紘氏(経歴:地域おこし協力隊→青年海外協力隊→JICE(日本国際協力セ
ンター)関西支所)

★JICA北海道(札幌)、JICA東北、JICA沖縄でも参加できます!

ネパールスタディツアー2019説明会

□ ネパールスタディツアー2019説明会 □

地球の木は、ネパールで現地パートナーNGOのSAGUNと共に教育やヤギの飼育によ
る収入向上のプログラム「幸せ分かち合いムーブメント」を進めています。「幸
せを分かち合う」ってなに?「本当の豊かさ」ってなんだろう。自然の懐に抱か
れた村々、世界遺産の古い街並みを訪れ、お祭りも体験できるスタディツアーを
2019年の春に開催します。今回はスタディツアーの説明会を開催します。

日時:2018年12月8日(土)10:30-12:00
会場:地球の木事務所
住所:横浜市中区不老町1-3-3フェニックス関内2F
地図:http://e-tree.jp/access.html
お申し込み:参加ご希望の方は地球の木までご連絡ください。
特定非営利活動法人地球の木
〒231-0032 横浜市中区不老町1-3-3フェニックス関内2F
電話:045-228-1575
FAX:045-228-1578
Email:chikyunoki@e-tree.jp

スタディツアーの詳細はこちらをご覧ください。

ネパールスタディツアー2019参加者募集

スタディツアー概要
ツアー期間:2019年3月15日(金)〜3月24日(日)
※3月15日夜集合、東京発着10日間(機中泊2日)。
旅行代金:22万円※詳しくは上記スタディツアーのページ参照
訪問地:カブレ郡マンガルタール村、カトマンズ世界遺産
※添乗員は同行しませんが、地球の木コーディネーターとSAGUNスタッフが同行し
ます。
募集定員:10人(最少催行人員4人)
対象:テーマに関心のある健康な方
申込方法:地球の木へ資料をご請求ください。

無料で学べる&出会える!国際協力カレッジ2018

□ 無料で学べる&出会える!国際協力カレッジ2018 □

4人のゲストから国際協力の仕事が学べる「シンポジウム&テーマ別講座」
16団体と出会える「ボランティア・インターンマッチング展」
国際協力で働くってどういうこと?NGOやJICAって何をしているの?
世界にある課題の中で私にできることってある?そんな疑問をカレッジで解決し
よう!いま動かなくて、いつ動く?
さあ、一歩前へ踏み出そう! 世界のために。そして、自分のために。

■開催概要
日時:2018年12月22日(土) 10:00〜17:00
場所:JICA中部 なごや地球ひろば
参加費:無料
定員:70名(先着順)
対象:国際協力分野に関心がある人、終日参加できる人
主催:独立行政法人 国際協力機構 中部センター(JICA中部)
事務局:特定非営利活動法人名古屋NGOセンター
■プログラム概要
・「ゲスト4人による国際協力で働くシンポジウム・小部屋トーク」
《ゲスト》
木下正義氏(株)クリスタル 代表取締役
高田弥生氏(公財)アジア保健研修所(AHI)研修・海外事業担当
町井恵理氏(特活)AfriMedico 代表
青木信彦氏 JICA中部 連携推進課
・「16団体による国際協力・国際交流分野のボランティア・インターン
マッチング展」
《出展団体》
1. 多文化共生・国際交流
・外国人ヘルプライン東海
2. 教育・子ども
・(特活)アーシャ=アジアの農民と歩む会
・(特活)キャンヘルプタイランド
・バングラデシュ保育園の会(BNSA)
・(認定特活)アイキャン
3. 環境・コミュニティ開発
・(特活)DIFAR
・(認定特活)ホープ・インターナショナル開発機構
・ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)
・(特活)イカオ・アコ
・(特活)チェルノブイリ救援・中部
4. 人権・平和・医療
・(公財)アジア保健研修所(AHI)
・(特活)AfriMedico
・(特活)セイブ・イラクチルドレン・名古屋
5. JICA 海外協力隊&外務省NGO相談コーナー
・JICA海外協力隊相談コーナー(JICA中部)
・外務省NGO相談員コーナー(中部ブロック担当)
6. キャリア相談
・JICA国際協力人材部(PARTNER)
■オプション参加:SDGs体験ゾーンツアー
なごや地球ひろばの基本展「SDGs〜未来につながる17の約束〜」を案内人がガイド
します!
■お申し込み方法
締め切り:12月18日(火)12:00または先着70名になり次第
申込フォーム:http://nangoc.org/information/122220181.php
■お問い合わせ先
特定非営利活動法人 名古屋NGOセンター
〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町2丁目3番地 YWCAビル7階

TEL:052-228-8109(電話受付時間:火曜〜土曜 13〜17時)
E-mail:info@nangoc.org
http://nangoc.org/information/122220181.php

コペルニク・フォーラム2018のご案内(12/7)

□ コペルニク・フォーラム2018のご案内(12/7) □

この度、一般社団法人コペルニク・ジャパンは、コペルニク・フォーラム2018を
、12月7日(金)に開催いたします。
フォーラムではコペルニク代表中村俊裕より、コペルニクの新しい実証実験プロジ
ェクト、企業との様々な連携事例及び災害への緊急支援活動のご報告をさせていた
だきます。
またパネルディスカッションでは、トヨタ自動車株式会社藤田様、小林様、NPO
法人クロスフィールズ小沼様、テレビ東京キャスター塩田様をお招きし、「企業の
強みを活かしたCSVプロジェクトの立ち上げ方」〜効果的な社内外パートナーシ
ップの観点から〜をテーマに、企業がCSVプロジェクトを行う際に重要視すべき
ポイントやプロジェクトのもたらす効果、どのように課題を乗り越えていくのか、
などについてお話しいただきます。
最後の懇親会ではご登壇者、ご参加者同士の交流も毎年活発に行われております。
多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時:2018年12月7日(金)19時 – 21時半(18時半開場)
会場:ワテラスコモンホール
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地 ワテラスコモン3階
主催:一般社団法人コペルニク・ジャパン
参加費: 一般3,000円、学生1,500円
参加お申込み: https://goo.gl/forms/Fyt8Uynu78oS0EcI2
プログラム、登壇者の詳細:https://bit.ly/2T93MI9

お問い合わせ japan@kopernik.info
コペルニクウェブサイト https://kopernik.info/jp

環境ユース海外派遣研修インドネシア

□ 環境ユース海外派遣研修インドネシア □

[研修概要] インドネシアにおいて、開発途上地域における環境保全活動に関心の
ある若手の方を対象に、これからの環境NGO・NPO活動を担う人材育成を目的とした
研修を実施します。
本研修では、講義やフィールドワーク・地域住民との対話を通じて、環境問題の解
決やSDGs達成に向けた事例を学びます。そして、将来的に環境NGO・NPO活動や国際
協力の第一線で活躍できるよう、そのために必要となる知識・ノウハウを身につけ
ることを目指します。
※詳細については募集要項をご覧ください。
http://www.erca.go.jp/jfge/training/h30/haken.html
[研修日程] ※事前研修・現地研修・研修報告会すべての参加が必。
○事前研修
・日程:2019年1月12日(土)、13日(日)
・場所:東京都内(予定)
○現地研修
・短期コース(11日間):2019年2月19日(火)?3月1日(金)
・長期コース(20日間):2019年2月10日(日)?3月1日(金)
○研修報告会
・日程:2019年3月16日(土)、17日(日)
・場所:東京都内、または川崎市内(予定)
[参加費用]
・短期コース:5万円
・長期コース:8万円
※現地食費等は別途自己負担となります。
[応募要件]※一部抜粋(詳細については募集要項をご確認ください)
○両コース共通
18歳以上35歳未満の男女(高校生は不可、未成年者は保護者の同意が必要になり
ます)
○短期コース
日本の環境NGO・NPO等にて就業し、環境分野における活動実績を2?3年程度有して
いること。
○長期コース
環境分野の国際協力に強い関心を持ち、開発途上地域における環境保全活動に参加
する意欲を有していること。
[応募締切]2018年12月10日(月)17:00厳守
[問い合わせ先]公益社団法人日本環境教育フォーラム(担当:瀬尾、加藤)
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
TEL:03-5834-2897
E-mail:indonesia_training@jeef.or.jp
[主催]独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部
[協力]公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)

12/8 ハンガー・フリー・ワールド活動説明会

□ 12/8 ハンガー・フリー・ワールド活動説明会 □

国際協力NGOはたくさんあるけど、HFWは他のNGOとどう違うの?HFWが解決しよう
としている飢餓の現状とは?こんな疑問に対して、写真やデータを見ながら紹介
します。
飢餓が、私たちの暮らしや食生活とどのようなつながりがあるのか。解決に向け
て自分には何ができるのか。一緒に考えてみませんか?「食べること」について
改めて考えるワークショップから始まる初心者向けの説明会ですので、お気軽に
ご参加ください。

【日時】12月8日(土)11:00-13:00
【参加費】無料
【会場】ハンガー・フリー・ワールド事務所(飯田橋)
【地図】http://www.hungerfree.net/about/access/
【交通】JR飯田橋東口改札を出てすぐの通りを右(目白通りを九段下方面)へ徒
歩1分。
はなまるうどん、珈琲館などが入っているビルの8階。
【定員】6名
【締切】12月7日(定員になり次第締め切り)
【申込み】事前にお申し込みフォーム(詳細記入欄に「12月8日の活動説明会参
加希望」とご記入ください)か、お電話でHFW事務局までお申し込みください。

キャンセルの場合もご連絡をお願いします。(担当:四元)
※お申し込みは12月7日まで。
【主催】ハンガー・フリー・ワールド
【連絡先】特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701
月・火・木10:00〜21:00 水・金・土10:00〜18:00
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル8階
E-mail info@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/news/15056/