NGOの運営を支えるインターン募集 バングラデシュ

□ NGOの運営を支えるインターン募集 バングラデシュ □

ハンガー・フリー・ワールドは、飢餓・貧困のない世界を創るために活動する国際
協力NGOです。
HFWの運営において大きな役割を担っているインターン。制度が整っていて、サ
ポートも充実していると評判です。

【内容】 バングラデシュ支部担当職員の補佐。開発事業に関わる企画書や報告書
の作成・翻訳、国内イベント補佐、事業のプレゼンなど。
【人数】 若干名
【期間】 半年〜1年(開始時期応相談)

【条件】 HFWの理念・活動に理解があり、TOEIC770程度の英語力のあ
る方。基本的なPCスキルがある方。人と関わる仕事が好きな方。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】 週16時間(2〜3日)。月〜金、原則10:00〜18:00、
時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)

【応募方法】 履歴書、志望動機を事務局まで電子メールまたは郵送にて送付。書
類審査後、面接、筆記試験有。

【連絡先】 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:西岡)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern

NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担当

□  NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担当 □

ハンガー・フリー・ワールドは、飢餓・貧困のない世界を創るために活動する国際
協力NGOです。
HFWの運営において大きな役割を担っているインターン。制度が整っていて、サ
ポートも充実していると評判です。

【内容】 国内事業担当職員の補佐。国内におけるイベントの企画・運営、飢餓
や食料問題に関する情報収集。NGOや国際機関とのネットワークの運営補佐など

【人数】1名
【期間】 半年〜1年(8月開始)

【条件】HFWの理念・活動に理解がある方。基本的なPCスキルをお持ちの方(
Word、Excel、PowerPoint)。飢餓や食料問題についての情報
を収集できる程度の英文読解能力を有すると望ましい。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】週16時間(2〜3日)。月〜金 (イベント時は週末出勤あり)、
時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子 メールま
たは郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:儘田)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern

【特定非営利法人APLA】インターン募集

□ 【特定非営利法人APLA】インターン募集 □

 APLAは、フィリピン・ネグロス島で飢餓に直面した砂糖キビ農園労働者が農
民として地域で自立するために支援してきた20 年以上の経験を、インドネシア
や東ティモールなどの他の地域とも共有し「農を軸にした地域づくり」のネットワ
ーキングを進めているNPOです。
 それと同時に、関連会社である?オルター・トレード・ジャパンが担う「民衆交
易(フェアなだけでなく、モノの生産・流通・消費を通じて、作る人と食べる人が
直接出会い、共に支えあう関係性を築くことを目的とした貿易)」についてより多
くの人に知ってもらい、「オルタナティブ」な社会のあり方をみんなで創っていく
ことをめざしています。

【期間】
2011年10月から一年間(開始後2週間は試用期間とします)
月曜〜金曜日の間で週2日程度(イベント時は土日祝日の勤務をお願いすることも
あります)
勤務時間 10:00〜17:00
※開始時期・勤務日・勤務時間については相談に応じます。

【待遇】
無給(1日1000円までの交通費補助あり)、関連書籍の支給

【勤務地】
APLA事務局(新宿区大久保)およびイベント開催地

【業務内容】
・民衆交易/フェアトレード商品の広報・営業
・新規顧客開拓のための調査・営業
・新商品の企画(民衆交易/フェアトレード商品と国内農産物のコラボ商品の開発

・イベント出店補佐、イベント当日の物品販売(アースデイ、グローバルフェスタ
、土と平和の祭典、安穏朝市など)
・定期刊行物やダイレクトメールなどの発送作業
・その他、関連する事務作業
※具体的には、採用時に相談のうえ、決めさせていただきます。
※本人の希望により、セミナー等への参加の機会もあります。

【研修内容】
・APLAの理念や活動内容などを知っていただくためのオリエンテーション
・オルター・トレード・ジャパンの商品を知っていただくためのオリエンテーショ

【必要な条件】
・APLAの活動理念に賛同し、長期的に活動に参加する意志のある18歳以上の方
(現在APLAの会員ではない方には、入会していただきます)
・「農と食」の問題に関心がある方
・新しく出会う人とのコミュニケーションが得意な方
・基本的なパソコン操作(Word、Excelなど)ができる方

【その他】
・インターン期間の終了後、インターン修了証を発行することが可能です。
・インターンシップは、その後の雇用をお約束するものではありません。

【応募方法】
履歴書(写真添付)と志望動機(1000字程度)をメールもしくは郵便にて送付
してください。
書類選考を通過した方を対象に、個別面接をおこないます。

【応募締め切り】
2011年8月31日必着(ただし、適任者が見つかり次第締め切ります)

【応募・問い合わせ先】
特定非営利活動法人APLA (Alternative People\’s
Linkage in Asia)
〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-15サンライズ新宿3F
TEL: 03-5273-8160 / FAX: 03-5273-8667
HP: http://www.apla.jp / E-mail:info@apla.jp

JANICインターン募集のお知らせ

□ JANIC インターン募集のお知らせ広報グループ

内容:・ウェブサイト更新・管理
・会報誌やレポートなどの原稿執筆
・セミナーやキャンペーン、イベントの企画・運営
・その他広報先一覧などデータ管理業務補佐
・会員管理・会員向けサービス補佐、イベント出展補佐、発送作業
関連HP:http://www.janic.org/about/recruit/janic_26.php
職種:広報業務担当
資格:・JANICの趣旨に賛同し、個人会員になること。
・基本的なPCスキルをお持ちの方
・細かい作業やNGOを中心とした国際協力関係者との交流を厭わず、
自分から積極的に課題を見つけて業務に取り組めること。
報酬:無給、交通費支給(1日1,000円以内)
団体名:(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
勤務地:JANIC事務所もしくは事業実施会場
勤務時間:原則2011年8月〜1年間。
但し、期間については半年以上を前提に応相談。
週2、3日程度業務につける方(月曜日〜金曜日)。
応募方法:履歴書と参加動機(1000字程度)を提出。
メールでの応募可。希望の担当部門をお書きください。
1次試験:書類審査、2次試験:面接
締切り:2011年8月19日(金)必着
申込・問合せ先:169-0051 新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5F
(特活)国際協力NGOセンター 事務局(担当:津島)
TEL:03-5292-2911 FAX:03-5292-2912
E-mail:global-citizen@janic.org

Devex日本支社インターン(ジャーナリズム)募集

□ Devex日本支社インターン(ジャーナリズム)募集 □

デベックス日本支社(www.devex.com/jp)では、国際協力とジャ
ーナリズムに興味のある学生や若手の社会人を対象に、ジャーナリスト・インター
ンを募集します。
同インターンに採用された方は、当社編集部の記者の指導を受けながら、情報収
集や取材、記事執筆などの実務経験を通じて、ジャーナリストとしての基礎を学ぶ
と共に、国際協力業界に関する知識や仕組みを深く理解することができます。
国際協力に特化したメディアを世界的に展開する当社での業務を通じて、ご自身
のキャリア形成においてプラスとなる経験を得ていただければと思います。

勤務開始後は、先輩記者の取材の同行からスタートし、ご自身の希望と能力に応
じて記事執筆をお願いします。今年の5月より勤務しているインターンは、数か月
で執筆能力を格段に上げ、週に2、3回のペースでWebサイト(http://
jp.devex.com/careertop / http://jp.de
vex.com/newstop を参照)に記事を掲載しています。
あなたも自分の名前で影響力のある記事を世界に発信してみませんか。

【業務内容】
1. 国際協力分野におけるキャリア関連情報、ビジネス情報、援助動向などに関
する情報収集、取材企画作成サポート、連絡調整、取材同行、記事執筆サポート
2. 当社グローバルサイトに掲載されている英文記事の翻訳作業
3. Webサイト管理(記事掲載など)
4. 写真/ビデオ撮影、編集

【必要な業務経験・能力】
1. 関連分野の学位を取得中、もしくは最近取得したこと(関連分野:国際開発
、国際関係、政治学、国際ビジネス、ジャーナリズムなど)
2. 国際協力あるいはジャーナリズムに関連する実務経験を有すること(インタ
ーンやボランティアとしての経験を含む)
3. 高い文書作成能力、分析能力を有していること
4. 対人コミュニケーション能力に優れていること
5. 英語での文書作成や翻訳、電話対応等のコミュニケーションが可能なこと

【望ましい業務経験・能力】
1. 新聞、雑誌、Webマガジン等に記事を書いた経験があること(インターン
やボランティアとしての経験を含む)
2. 修士過程に在籍中の学生、もしくは修士号を最近取得した社会人であること

3. Web関連知識・経験を有すること
【報酬】
交通費ほか実費支給
※毎週各記事のアクセス数ランキングをとり、上位入賞者には社長賞も!?

【勤務予定地】
新宿区の当社オフィス

【業務開始日】
2011年8月中旬以降

【勤務期間・頻度】
3カ月以上、週2日以上(応相談)

【募集人数】
若干名

【応募方法】
ご興味のある方は、ご自身の履歴書(和文・英文)および志望動機を記した用紙(
形式自由)を以下の申し込み・問い合せ先メールアドレスまで送付してください。
その際のメールの件名は、「インターン(ジャーナリズム)への応募」としてく
ださい。
履歴書を拝見した上で面接のご連絡をさせていただきます。

【応募締め切り】
2011年8月8日(月)
※応募書類を受け取り次第、選考を進めさせていただきます。

【申し込み・問い合せ】
デベックス日本支社(担当:長谷川)
E-mail: japan_office@devex.com
Tel: 03-6231-0341

■ NGOの運営を支えるインターン募集 広報担当

□ NGOの運営を支えるインターン募集 広報担当  □

【内容】 広報担当職員の補佐。イベントの告知、簡単なWEBページの更新、レ
ポートの執筆と校正、広報の戦略づくり補佐など。
【人数】 1名
【期間】 半年〜(8月開始)

【条件】 HFWの理念・活動に理解があり、文書能力が優れている方。基本的な
PCスキルがある方。企画力のある方。細かい作業を厭わない方。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】 週16時間(2〜3日)。曜日時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまた
は郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】】 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:甲野)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern
【先輩からの一言】 イベントの告知や、活動レポートの作成などの広報業務を通
じて、人に伝えることの大変さと大切さを実感しています。他のインターンと比べ
るとイベントの企画・運営の業務などは少ないですが、アイデアとやる気次第では
新しい試みにチャレンジできることも。活動について詳しくなれるのも、広報担当
ならではだと思います。

■ NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担

□ NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担 □

【内容】 国内事業担当職員の補佐。国内におけるイベントの企画・運営、飢餓
や食料問題に関する情報収集。NGOや国際機関とのネットワークの運営補佐など

【人数】1名
【期間】 半年〜1年(8月開始)

【条件】HFWの理念・活動に理解がある方。基本的なPCスキルをお持ちの方(
Word、Excel、PowerPoint)。飢餓や食料問題についての情報
を収集できる程度の英文読解能力を有すると望ましい。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】週16時間(2〜3日)。月〜金 (イベント時は週末出勤あり)、
時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子 メールま
たは郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:儘田)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern

【先輩からの一言】「仕事としての国際協力とは何なのか、内側から見てみたい」
と思い、インターンを始めました。NGOは現地で活動するものというイメージが
ありましたが、国内にいてもできることの多さに驚き、また国内で国際協力に携わ
るたくさんの方と出会うことができました。国際協力に関心があるけれど何から始
めたらいいか分からない方、HFWでその一歩を踏み出してみませんか?

キャンペーン担当インターン募集

□ キャンペーン担当インターン募集 □

アムネスティ日本東京事務所でNGOの実務を経験しながら、人権問題を考え、
国際的な人権擁護活動を知る機会です。

●職種
アムネスティのキャンペーンを日本国内で展開するための企画・運営に関連す
る事務。特に2011年10月下旬に実施する全国スピーキング・ツアー、またそ

他の企画(講演会、シンポなど)の調整アシスタント。
●募集人数
1名
●職務内容
・海外ゲストを招聘して2011年10月下旬に予定している、全国スピーキング

ツアー(全国講演会)を実施するためのコーディネーション・アシスタントと
準備のための関連実務。
・スピーキング・ツアー以外の、各種キャンペーンや人権擁護のための国内法
整備に関連した企画やロビイングのアシスタント。
●応募条件
大学院生、あるいは同等レベルの方
2011年7月下旬から12月まで、約5カ月間のインターンが可能な方。(それ
以上
の期間も歓迎します)
●必要とされるスキル
・アムネスティの国際文書(ニュースリリース、報告書等)の翻訳が出来る程
度の英語力があり、日本語と英語で実務ができる方。英語での会話がある程度
できる方
・パソコンスキル、少なくともWord、Excel、パワーポイント等の基本的
な使用
ができる方
●その他、求められる要素
・人権問題への高い関心
・一般的な事務作業能力
・仕事をやりとげる責任感
・雑務をいとわない
・他者(ボランティア等)とのコミュニケーション能力
●期間
・2011年8月下旬から12月下旬まで
週2.5〜3日以上(月〜金、10:30-18:00 場合によっては土日出勤
あり)
曜日や始業・終業時間については対応しますのでご相談ください。
●待遇
交通費の支給(ただし交通費は1日1000円までとなります)
●選考方法
一次選考・書類審査  二次選考・翻訳と面接
●応募書類
履歴書及び志望動機(1600字程度)を郵送またはメールにて送付してください

履歴書に、Eメール・アドレスを記入してください。
【書類審査の締め切り】2011年8月1日(月)※期間延長
【書類郵送先】
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F
川上 宛
Eメール:info@amnesty.or.jp
(キャンペーンのインターン希望と表題にご明記ください)
【お問い合わせ】03-3518-6777(担当・川上)

SHARE 調査インターン募集

□ SHARE 調査インターン募集! □

シェアカンボジアでは、カンボジア王国プレイベン州で新事業ベースライン調査の
一環として2歳未満児の養育者に対するインタビュー調査を実施します。
専門家のアドバイスのもと、質問紙調査の実施管理を担当するインターンを募集い
たします。
調査実施経験は問いませんが、国際地域保健にご興味のある方を歓迎します。

【職  種】
調査インターン(1名)

【期  間】
2011年8月29日〜2011年10月14日(9月23日〜30日は休日)の
月曜日〜金曜日

【場  所】
カンボジア王国プレイベン州スバイアントー郡(当会事業地)

詳細及び応募方法につきましては、こちらをご覧ください。
http://share.or.jp/share/staff/intern_entry.html

お問い合わせ:シェアカンボジア事務所 佐藤、虎頭
メール share-cambodia@share.or.jp

 

日本ユニセフ協会 2011年度海外インターン募集

□ 日本ユニセフ協会 2011年度海外インターン募集 □

(公財)日本ユニセフ協会 国際協力人材養成プログラム
海外インターンのユニセフ現地事務所派遣事業
2011年度募集

2011年度ユニセフ海外インターン生を募集いたします。
当協会が実施する国際協力人材養成プログラムの一環として、
この海外インターンシッププログラムでは、国際協力に関わる
研究を行う大学院生を対象に、ユニセフ現地事務所への派遣、
現地でのこどものための調査・研究・援助などの実務実習の
機会を提供しております。

【募集期間】2011年7月1日(金)〜2011年10月14日(金)

【募集人数】6名〜8名

【派遣予定期間】2012年4月上旬〜2012年12月下旬
(この期間のうちで最短10週間、最長16週間)

【受入期間】東アジア、南アジア、東南アジア、中央アジア
及びアフリカ諸国のユニセフ事務所
*選考後、インターン生の希望を元に、当協会が調整いたします。
*2010年度はナイジェリア、ウガンダ、タンザニア、ブータン、
エチオピア、カンボジア、シエラレオネに派遣されました。

【応募資格】
1 応募時に国際協力・社会開発・人権・水と衛生・母子保健
などの分野において、子どもの福祉に関わる研究をする修士課程
または博士課程の大学院在籍者。インターン開始時に修士もしく
は博士課程を修了していないことが条件となります。
ただし、論文提出後、学位取得までの期間は可能とします。
2 英語能力:TOEIC900点以上、IELTS7.0以上
TOEFL iBT 100点/PBT 600点以上のいずれか

募集要項、応募方法、その他詳細につきましては、
以下の当協会のHPをご覧ください。
http://www.unicef.or.jp/inter/inter_haken.html

多くの皆様からのご応募をお待ちしております。

【連絡先】
108-8607
東京都港区高輪4-6-12 ユニセフハウス
公益財団法人日本ユニセフ協会
学校事業部
海外インターン担当
電話:03-5789-2014
FAX:03-5789-2034
E-mail:seminar-dr@unicef.or.jp