地球を小さく身近に!世界を感じる!スタディツアー

□ 地球を小さく身近に!世界を感じる!スタディツアー □

フィリピン、バターン州にあるカプニタン村。この村の笑顔がまぶしい
子どもたちの夢は何でしょう?その返答を聞いて、価値観が変わって
帰ってきた過去のツアー参加者がいます。
草の根援助運動(以下、P2)のスタディツアーは、現地NGOの様々な
プロジェクトを見ながら、漁村でのホームステイ、マニラのスラムを訪問
するなど、地方と都市での貧困と開発支援について学びます。
帰国する頃には、頭ではなく五感でつかんだ世界を前に、地球が
もっと小さく、身近になっていること間違いなし。
あなたの人生の「何か」を変えるかもしれません。

●ココがポイント
1)マングローブ植林体験をします!
P2と現地NGOが協力して行ってきたマニラ湾沿岸資源管理プロジェクト。
植林体験を通して、あなたも環境回復活動に参加してみませんか?

2)プロジェクト地訪問とワークショップに参加! 
P2とパートナー関係にある現地NGO PRRM。今は馴染みのある
「持続可能」という概念をずっと昔から提言し、実践してきました。
開発援助の実際を目の当たりにできます。

3)漁村の村人や子どもたちと交流会があります!
子どもたちの笑顔と、村人達とのあたたかい交流。あなたも、フィリピン、
カプニタン村が第2のホームタウンになるかもしれません。

日程:2011年8月20日(土)から8月25日(木)
場所:フィリピン、マニラ首都圏、バターン州
費用:約15万円
※会員ではない方は別途会費が必要です(一般会員6千円、学生会員3千円)。
※ホテルで1人部屋を希望される場合は別料金がかかります。
※燃油特別税・海外旅行傷害保険代は費用に含まれません。

●詳細はこちら
スケジュール、参加者の声、Photoギャラリーなど、満載。
http://li0sa02.jimdo.com/

●旅行企画・実施:株式会社 風の旅行社
●現地プログラム企画:(特活)草の根援助運動
●申込・問合せ:(特活)草の根援助運動、風の旅行社

8/9〜21★中国雲南省・スタディツアー2011夏

□ 8/9〜21★中国雲南省・スタディツアー2011夏 □

こんにちは!
教育NPO CrossBordersの内島と申します。

今夏、CrossBordersでは
「中国雲南省・スタディツアー2011夏 〜自分を見つける旅〜」
を実施します!

—自分の夢ってなんだろう—

—ただなんとなく毎日過ごしてる気がする—

—海外に行けば何か変わるかな—

—でも なかなか一歩が踏み出せない—

異国の地へ赴き五感で感じ

旅の中で出逢う人々と対話を繰り返し

仲間と想いを共有する

自分の将来への指針を

中国の雲南省という地に探しに行きませんか?

以下詳細

/////////////////////////////////

名称
 中国雲南省・スタディツアー2011夏 〜自分を見つける旅〜

行先
 中国雲南省のうち
 昆明、尋甸(老村)、香格里拉

日程
 2011年8月9日(火)〜21日(日):12泊13日

内容
 ・NPOの事務所および活動現場訪問
 ・小学校や大学でのワークショップないし交流プログラム
 ・1 day teacher
 ・現地在住日本人との意見交換
 ・報告会 他自由行動など

対象と定員
 高校生3名
 大学生4名

参加費
 18万8千円
※参加費に含まれるもの
 往復航空チケット、燃油サーチャージ、
 現地滞在費(宿泊費、食費、交通費)
 現地NPO訪問費、事前/事後プログラム費用、
 共用薬品代

※参加費に含まれないもの
 パスポート取得代、予防接種代、海外旅行保険代、
 集合場所までの交通費、空港使用料および税、
 その他個人的諸費用

締め切り
 2011年6月20日(月)

事前プログラム
 2011年7月3日(日)〜31日(日)
 毎週日曜日14時〜17時 全5回
※参加者の都合に合わせて適宜調整

事後プログラム
 2011年9月〜10月
 全2,3回を予定

申込方法
 info@crossborders-japan.com
 まで
 タイトルを「中国雲南省・スタディツアー参加希望」
 としてメールをお送りください。
※内容に関するお問い合わせも上記アドレスで対応いたします

協力・連携団体
 認定NPO法人日本雲南聯誼協会
 ディーチン・チベット族自治州民族中学校高等部日本語倶楽部

企画
 教育NPO CrossBorders
 http://crossborders-japan.com/
世界各国へのスタディツアーを通じて、
“「旅」と「対話」を通じた新しい学びの場”を
提供(国際理解教育、キャリア教育を実施)している
非営利団体です。