国際森林年ベトナムマングローブ植林ツアー

□ 国際森林年ベトナムマングローブ植林ツアー □

「ベトナムマングローブ植林ツアー」9月8日〜12日のご案内
 今年は「国際森林年」にあたり,森林関連の各種イベントが開催されていますが
,国際緑化推進センタでは,国土緑化推進機構に協力して,ベトナムの北部ハイフ
ォンでのマングローブ植栽と,マングローブ林について理解を深めるためのシンポ
ジウムに参加するためのツアーを実施することとし,その参加者を以下により募集
します。
 渡航期間は9月8日(木)から12日(月)の5日間で,必要経費は15万円ち
ょうどです。
 近年経済がとみに発展し,植林面積も400万ha近くを達成している,力あふ
れるベトナムの自然と暮らしを見ながら,植林に参加しませんか。
 皆様のご参加をお待ちしております。
  (申込案内等のパンフレットは国際緑化推進センターのホームページ htt
p://www.jifpro.or.jp に掲載しています。)

   1.日程
  9月8日 成田ー(JAL)ーハノイーハイフォン(泊)
    9日 植林イベント、シンポジウム、ハーロンへ移動(泊)
    10日 ハーロン湾見学、イエントゥ自然保護区視察、ハノイへ移動
    11日 ハノイ市内視察(午前)、自由行動(午後)、ハノイ発(成田へ

    12日 ー(JAL)−成田着
  2.募集人員: 20人
  3.参加費: 15万円
  4.申込方法: 株式会社JTB法人東京 第五事業部にお申し込み下さい。
  担当:石原、高橋 Tel: 03-5909-8119, Fax: 03
-5909-8241
 5.問い合わせ等: 国際緑化推進センターでは瀬川    muneo@
jifpro.or.jp が担当します。Tel: 03-5689-3450

  6.申込締切 8月5日

みんなで考えよう 被災地のために私たちができること

□ みんなで考えよう 被災地のために私たちができること □

難民を助ける会では、東日本大震災の発生直後から支援
活動を行っています。このたび、地震などの災害が起き
たときにどんな支援が必要かを考えてみようと、小中学
生を対象にした啓発イベントを開催します。震災の一日
を想定し、NGOスタッフとして緊急支援物資を購入し
被災地に届けるワークショップを行い、被災者が避難所
で必要としているものが何かを考えます。また、世界各
地のお菓子を味わうコーナーも。夏休みの自由研究にも
最適です。ぜひご参加ください。

日程:2011年8月4日(木)
時間:(1回目)午前10時30分〜12時
   (2回目)午後2時〜3時30分
会場:難民を助ける会事務所3階会議室 
(東京都品川区上大崎 2−12−2 ミズホビル3F) 
JR/東急目黒線/東京メトロ南北線/都営三田線 目黒駅
から徒歩2分

内容:1.難民を助ける会の活動紹介 
   2.やってみよう(ワークショップ):
    「被災地に支援物資を届けよう」
   3.考えよう:私たちにできることって何だろう
   4.味わおう:世界のお菓子 ほか

参加費:無料
対象:小中学生。保護者同伴可
定員:各回先着15名(計30名)
主催:認定NPO法人 難民を助ける会
お申し込み:インターネットかお電話で。
電話:03−5423−4511
http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2011/0804_701.html
お問い合わせ:園田・生子(しょうじ)・伊藤

ボランティア20名募集!世界貧困デーのキャンペーン

□ ボランティア20名募集!世界貧困デーのキャンペーン □

世界貧困デー前後に行われる貧困解決のための世界的キャンペーン
STAND UP TAKE ACITONでは、チラシなどの発送やリサーチ、
イベント運営など、キャンペーンを支えるボランティアを募集します。

キャンペーン詳細>> http://www.standup2015.jp/

【主な業務】
例えば次のような内容です。
得意分野や希望などを調整して、業務を担当していただきます。

・チラシ&ポスターの発送
・データ入力
・リサーチ
・メインイベント準備(装飾や資料作成など)
・メインイベント当日運営(会場設営、誘導、受付、撮影など)

【活動場所】
主に「動く→動かす」事務局(東京都・御徒町)
※イベント開催時にはその都度ご相談します。

【活動時間】
業務内容・活動時間に応じて、都合のいい時間帯にご参加いただきます。

【対象】
・8〜10月にかけて継続的に参加できる方
・PCのメールアドレスを持ち、Eメールでコミュニケーションができる方
・説明会に参加できる方
・NGOのキャンペーンに関心がある方におすすめです

*昨年は学生(主に高校生、大学生)、社会人(メーカー、広告会社
など)、主婦、NGOスタッフなどさまざまな方にご参加いただきました。

【説明会】
ボランティアを希望する方は説明会にご参加ください。

・日程:8月3日(水) 19:00〜20:30
・会場:「動く→動かす」事務所
*この日程が難しい方は、8月5日(金)の同時間帯にご対応いたします。

【参加方法】
下記お申込みフォームにアクセスして必要事項をご記入ください。
http://bit.ly/sutavol

【お問い合わせ先】
「動く→動かす」事務局(担当:笠原)
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル2階
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 気付
TEL:03-3834-6902 Email:office@ugokuugokasu.jp

子ども達を笑顔にする村づくり体験ツ

□ 【子ども達を笑顔にする村づくり体験ツ □

スタディツアーでは、バングラデシュの首都ダッカの市街地と農村部(シラズコン
ジ)を訪問し、子どもたちの生活に触れ、彼らが本当に必要としていることを考え
ていきます。
また実際にグッドネーバーズが行っている活動の一部を体験していただきます。

子どもたちの笑顔のために何ができるのか、一緒に考えてみませんか?

現地で体験できる4つのプログラム
体験1 母親が働く子どもたちの環境を知る“デイケアプログラム体験”

体験2 子どもの健康を守る公衆衛生について考える “みんなで汗を流してトイ
レ建設体験”

体験3 子どもの権利を守るため両親の収入を助ける“職業訓練校の訪問”

体験4 小学校での情操教育はグッドネーバーズならでは。 “音楽・体育などを
子ども達に教える体験”

行程表(※現地の事情等により行程が変更になる可能性があります。)
9/5(月) 午前 空港にてオリエンテーション
午後 成田空港出発、深夜 ダッカ着 ホテル(ダッカ)
9/6(火) 午前 ダッカ市内デイケアセンター訪問
午後 シラズコンジへ移動 レストハウス(シラズコンジ)
9/7(水) 終日 ボランティア体験(トイレ建設) レストハウス(シラズコ
ンジ)
9/8(木) 午前 職業訓練校見学、ボランティア体験(トイレ建設)
午後 ボランティア体験(トイレ建設) レストハウス(シラズコンジ)
9/9(金) 午前 ダッカへ移動
午後 ワークショップ ホテル(ダッカ)
9/10(土) 午前〜夕方 ボランティア体験(小学校で授業)
夕方 フリータイム
深夜 ダッカを出発 機内
9/11(日) 夜 成田空港着

【食事】 朝食5回、昼食5回、夕食5回
【利用予定航空会社】 マレーシア航空
【利用予定宿泊施設】 ダッカ HOTEL DE CRYSTAL CROWN
又は同等クラスのホテル、シラズコンジレストハウス
【添乗員】 添乗員は同行しません。グッドネーバーズの日本人スタッフが日本か
ら同行します。

【旅行日程】 2011/9/5(月)〜9/11(日)5泊7日

【旅行費用】 149,900円
(成田使用料2,540円、バングラデシュ空港税約4,260円、航空保険料約
1,640円、燃油サーチャージ約46,620円が別途必要です。

【募集予定人数】 9名
(最少催行人員5名。予定人数になり次第、締め切ります)

【募集締め切り】 2011年8月4日(木)

【問合せ・申し込み】
◆ツアーに関するお問合せ・お申し込み:
株式会社マイチケット エアーワールド(株)代理店/日本旅行業協会(JATA
)協力会員
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号(総合旅行業務取り扱い管理者:山田和生

〒660-0084 尼崎市武庫川町4-27-1 TEL 06-4869-3444
FAX 06-4869-5777 MAIL info@myticket.jp

お申し込み、お問い合わせはこちらから
http://www.myticket.jp/form3.html
*定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

※現地事業に関するお問合せ:グッドネーバーズ・ジャパン杉本
TEL:03-5848-4633 Mail: sugimoto@gnjp.org

◇呼びかけ団体
特定非営利活動法人 グッドネーバーズ・ジャパン

◇旅行企画・実施
エアーワールド株式会社 大阪市中央区内本町2-2-14-207号
観光庁長官登録旅行業961号/日本旅行業協会(JATA)会員

■ NGOの運営を支えるインターン募集 広報担当

□ NGOの運営を支えるインターン募集 広報担当  □

【内容】 広報担当職員の補佐。イベントの告知、簡単なWEBページの更新、レ
ポートの執筆と校正、広報の戦略づくり補佐など。
【人数】 1名
【期間】 半年〜(8月開始)

【条件】 HFWの理念・活動に理解があり、文書能力が優れている方。基本的な
PCスキルがある方。企画力のある方。細かい作業を厭わない方。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】 週16時間(2〜3日)。曜日時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子メールまた
は郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】】 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:甲野)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern
【先輩からの一言】 イベントの告知や、活動レポートの作成などの広報業務を通
じて、人に伝えることの大変さと大切さを実感しています。他のインターンと比べ
るとイベントの企画・運営の業務などは少ないですが、アイデアとやる気次第では
新しい試みにチャレンジできることも。活動について詳しくなれるのも、広報担当
ならではだと思います。

■ NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担

□ NGOの運営を支えるインターン募集 国内事業担 □

【内容】 国内事業担当職員の補佐。国内におけるイベントの企画・運営、飢餓
や食料問題に関する情報収集。NGOや国際機関とのネットワークの運営補佐など

【人数】1名
【期間】 半年〜1年(8月開始)

【条件】HFWの理念・活動に理解がある方。基本的なPCスキルをお持ちの方(
Word、Excel、PowerPoint)。飢餓や食料問題についての情報
を収集できる程度の英文読解能力を有すると望ましい。
【待遇】 無給、交通費支給(1日1000円以内)
【勤務時間】週16時間(2〜3日)。月〜金 (イベント時は週末出勤あり)、
時間帯応相談。
【勤務地】 東京事務所(千代田区飯田橋)
【応募方法】 履歴書、志望動機(A4 1枚程度)を事務局まで電子 メールま
たは郵送にて送付。書類審査後、面接。
【連絡先】特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700  FAX:03-3261-4701(担当:儘田)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/recruit.html#intern

【先輩からの一言】「仕事としての国際協力とは何なのか、内側から見てみたい」
と思い、インターンを始めました。NGOは現地で活動するものというイメージが
ありましたが、国内にいてもできることの多さに驚き、また国内で国際協力に携わ
るたくさんの方と出会うことができました。国際協力に関心があるけれど何から始
めたらいいか分からない方、HFWでその一歩を踏み出してみませんか?

ハンガー・フリー・ワールド活動説明会

□ ハンガー・フリー・ワールド活動説明会 □

〜現地写真とデータから考える飢餓・貧困の現状〜

国際開発協力NGOはたくさんあるけど、ハンガー・フリー・ワールドの支援は他
のNGOとどう違うの?こんな疑問に対して、ハンガー・フリー・ワールドの特徴
を支援の成果を交えながら分かりやすく説明します。また、飢餓の現状やおすすめ
ボランティア情報も紹介します。飢餓の解決は今、世界の緊急課題。みなさんも一
緒に考えてみませんか?

【日時】2011年7月26日(火)8月12日(金)8月23日(火) 各回1
9:00〜21:00
【参加費】無料
【会場】ハンガー・フリー・ワールド事務所
【地図】http://www.hungerfree.net/about/map.html
【交通】JR・地下鉄飯田橋駅から徒歩1分
【締切】前日21時までに電話かEメールでお申し込みください。

【連絡先】 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
TEL:03-3261-4700 FAX:03-3261-4701(担当:儘田)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル7階
E-mail hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/event/event01.html

トークイベント「ツバル・沈みゆく島」

□ トークイベント「ツバル・沈みゆく島」 □

講師:遠藤 秀一 氏
    (ツバル国環境親善大使)
    (NPO法人ツバルオーバービュー代表)

近い将来、海に沈んでしまうと言われている、わずか26k?の島・ツバル。ツバ
ル国環境親善大使として、また、NPO法人ツバルオーバービューの代表として活
動する遠藤秀一氏を講師に招き、気候変動が与えるツバルへの影響を通して、ツバ
ルの現実と地球環境について考えます。同時に写真の展示も行いますので、親子で
、ご夫婦で、ぜひご参加下さい!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日 時:7月30日(土)14:00〜16:00 (開場13:30)
場 所:あーすぷらざ プラザホール(2階)
    横浜市栄区小菅ヶ谷1‐2‐1
    ※JR根岸線本郷台駅改札出て左すぐ
参加費:無料
対 象:どなたでも
定 員:当日先着200名

お問い合わせ先:
TEL 045-896-2899
URL http://www.earthplaza.jp/?p=1418
あーすぷらざ 地球学習班 担当:増田

国際協力ステーション2011

□ 国際協力ステーション2011 □

国際協力ステーション2011
「国際協力活動団体による合同報告会」 参加者募集!!

京都を拠点に活動している国際協力団体による合同の活動報告会です。一度に様々
な団体の活動内容を聞くことができるまたとない機会です。質疑応答の時間もあり
ますのでぜひお越し下さい。別会場では、個々の団体ブースもあります。

日時:2011年8月6日(土)、7日(日)両日とも14:00〜17:00

場所:京都駅ビル9階 京都府国際センター会議室AB
定員:70名(先着順) ≪要申込≫

≪お申込はメールまたはお電話で≫
・お名前(ふりがな):
・参加希望日:6日[   ]、7日[   ](○をつけてください。両日可)
・連絡先:
・参加人数:  名
以上4点を件名「国際協力ステーション」として
main@kpic.or.jp
までお送りいただくか
075-342-5000までご連絡下さい。

■報告会スケジュール■

8月6日(土)
時間 発表団体
14:00-14:30 南東アジア交流協会
14:30-15:00 立命館大学国際部国際協力学生実行委員会
15:00-15:30 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
15:30-15:40 休憩
15:40-16:10 ルーテル教会「共に生きる」集い
16:10-16:40 道普請人
16:40-17:00 質疑応答 

8月7日(日)
時間 発表団体
14:00-14:30 テラ・ルネッサンス
14:30-15:00 京都海外協力協会
15:10-15:40 日本国際民間協力会
15:40-16:10 JICA大阪国際センター
16:10-16:30 質疑応答

★国際協力ステーションとは★
2001年から始まった京都で最大級の国際協力イベント「国際協力ステーション

京都を拠点として活動する16の国際協力団体が集まり活動を紹介します。
日頃の活動内容が分かる活動報告会やパネル展示、途上国の人々の支援につながる
フェアトレード商品の販売、国際協力活動について相談できるコーナーもあります

詳細はこちら
http://www.kpic.or.jp/fumin/station-top.html

今年は特別展示として「東日本大震災、世界から日本へのメッセージ」を行います
。世界中から届いた日本へのメッセージを展示し、国際協力が途上国に向けられた
ものではないということを感じてもらえればと思います。

キャンペーン担当インターン募集

□ キャンペーン担当インターン募集 □

アムネスティ日本東京事務所でNGOの実務を経験しながら、人権問題を考え、
国際的な人権擁護活動を知る機会です。

●職種
アムネスティのキャンペーンを日本国内で展開するための企画・運営に関連す
る事務。特に2011年10月下旬に実施する全国スピーキング・ツアー、またそ

他の企画(講演会、シンポなど)の調整アシスタント。
●募集人数
1名
●職務内容
・海外ゲストを招聘して2011年10月下旬に予定している、全国スピーキング

ツアー(全国講演会)を実施するためのコーディネーション・アシスタントと
準備のための関連実務。
・スピーキング・ツアー以外の、各種キャンペーンや人権擁護のための国内法
整備に関連した企画やロビイングのアシスタント。
●応募条件
大学院生、あるいは同等レベルの方
2011年7月下旬から12月まで、約5カ月間のインターンが可能な方。(それ
以上
の期間も歓迎します)
●必要とされるスキル
・アムネスティの国際文書(ニュースリリース、報告書等)の翻訳が出来る程
度の英語力があり、日本語と英語で実務ができる方。英語での会話がある程度
できる方
・パソコンスキル、少なくともWord、Excel、パワーポイント等の基本的
な使用
ができる方
●その他、求められる要素
・人権問題への高い関心
・一般的な事務作業能力
・仕事をやりとげる責任感
・雑務をいとわない
・他者(ボランティア等)とのコミュニケーション能力
●期間
・2011年8月下旬から12月下旬まで
週2.5〜3日以上(月〜金、10:30-18:00 場合によっては土日出勤
あり)
曜日や始業・終業時間については対応しますのでご相談ください。
●待遇
交通費の支給(ただし交通費は1日1000円までとなります)
●選考方法
一次選考・書類審査  二次選考・翻訳と面接
●応募書類
履歴書及び志望動機(1600字程度)を郵送またはメールにて送付してください

履歴書に、Eメール・アドレスを記入してください。
【書類審査の締め切り】2011年8月1日(月)※期間延長
【書類郵送先】
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F
川上 宛
Eメール:info@amnesty.or.jp
(キャンペーンのインターン希望と表題にご明記ください)
【お問い合わせ】03-3518-6777(担当・川上)